運営者情報

副業インストーラーとは

ご訪問いただいてありがとうございます。
本サイトの運営者のtakumaと申します。

本サイトでは、サラリーマンの副業戦略をテーマに情報を発信しています。

これから副業を始める方々が、稼げるスキルや思考法をインストールするための有益なサイトでありたいという願いを込めて「副業インストーラー」という名前を付けました。

副業インストーラーでは、以下のテーマについて情報を発信していきます。

・スキルアップ
・キャリアアップ
・FX
・資産運用
・ブログ運営 
( このブログでノウハウがたまった頃に執筆します

興味のあるテーマがあれば、ぜひ記事を読んでみてください。

運営者の紹介

takuma
takuma

こんにちは、takumaと申します。
『副業インストーラー』にお立ち寄りいただいて、ありがとうございます!


本業は戦略・IT系コンサルで、大手企業でマネージャーをしています。

サラリーマンの給与に加えて、第二・第三の収入をつくるため副業でも奮闘中です。

このページでは『副業インストーラー』に対する私の思いを書いています。
駄文ですが、よろしければ読んでみてください。

サラリーマンが収入アップに取り組む場合には、本業と副業の両面から取り組んでいくことが重要です。

本業で転職や昇格といったキャリアアップを目指しつつ、副業でしっかり第2、第3の収入源を作って収入を複線化していく、というやり方です。

副業を始めてみるとわかるのですが、収入を安定して稼ぐというのは本当に大変です。
どうしても波ができますし、調子が悪い時期が続くと気持ち的にもかなり辛くなります。

本業で安定した収入を作り、副業で収入源の数を増やしていく。
これが大事です。

成果を出すためのポイント

成果を出していくためのポイントは2つです。

・戦略的なスキルアップ
・効率的なタイムマネジメント

戦略的なスキルアップ

成果を得ていくためにはスキルが必要です。
当たり前に聞こえるかもしれませんが、とても大切な事実です。

本業・副業の両方に効くスキルセットを見極め、戦略的にスキルを獲得していきましょう。

効率的なタイムマネジメント

本業がある中で、スキルアップや副業の時間を確保することは難しいです。
しかし、サラリーマンにとって、これは受け入れざるを得ない「制約」です。

重要なことは、その制約の中で、スキルアップや副業のために使える時間を見極め、効率的に時間を使えるよう工夫することです。

本ブログのインプットとなる私の経験

スキルアップ

20代前半はスキルアップに明け暮れていました。
ビジネス本を読み漁り、資格をたくさん取りました。
資格は1年で最低2個、多い年は3個取っていたので、今では15個の資格を持つ資格ホルダーです。

当時は手あたり次第でスキルアップを進めてしまいましたが、今振り返ってもう少し戦略的にスキルアップをすればよかったと反省しています。

副業イントーラーでは、この反省を踏まえて、本業と副業の両方を意識した「稼げるスキルアップ方法」を紹介していきます。

キャリアアップ

自分自身がマネージャーとなってからは、自社の採用戦略に関与する機会が増えました。採用面接は当然やりますし、どういう人材をどういう方法で獲得してくるのか設計する仕事も経験しました。

また、本業でコンサルティングをやっているので、経営者や組織長の方と仕事をする機会が多くあり、採用する側の意見や感情的なものがよくわかります。

副業イントーラーでは、この経験をもとに大手企業のマネージャーの視点から「価値の高い人材像」について情報発信していきます。

投資・資産運用

社会人になり、お金について賢くならねば、と投資信託を始めました。

投資信託・ETFのような長期投資に慣れたころ、短期投資を始めました。
個別株とFXを両方やりましたが、FXのほうがチャートが読みやすく感じ、FXを短期投資の主軸にすることにしました。

副業イントーラーでは、手間をかけずに長期投資でしっかり資産運用を行いつつ、FXのような短期投資で高い利回りを稼いでいく方法論を紹介していきます。

私が目指す人生戦略

人生の2大制約は「お金」と「時間」

私は人生の2大制約はお金と時間だと考えます。
そして、私を含む多くの方は、お金と時間が会社に依存した状態にあります。

サラリーマンという働き方が悪だとはまったく思いませんが、収入の100%をサラリーマン収入に頼っているうちは、お金と時間に強い制約がかかった状態から抜け出せず、豊かな人生を歩めない可能性があります。

そこで、私は稼げるスキルを身に付け、副業によって新たな収入源を作り出すことにしました。まずは、お金の制約を弱めることへのチャレンジを始めたのです。

お金を理由に何かをあきらめることを極力なくしたい

お金が目的化する人生は寂しいですが、お金に困らない人生はうらやましいものです。

「欲しいものを欲しいと思ったときに買いたい」
「食べたいものは値段を気にせず食べたい」
「予算を気にせず気の向くままに旅行したい」

以上のような小さな欲求はたくさんあります。

また、私は裕福ではない家庭で育ったので、自分の力で家族を守っていけるようになりたいという気持ちが強いように思います。

「自分の大切なものをしっかり守りたい」
「大切な家族をお金で苦労させたくない」

どちらかというと、こういう意識が自分を動かしています。

将来的には時間の制約も超えていきたい

安定した副業収入を確保できれば、セミリタイアによって時間の制約を外すこともできます。

サラリーマンをやめてしまえば、時間・場所に縛られることはありません。
海外でのんびり暮らしてもいいし、一日何もしなくてもいいし。

私は、こういう人生を目指します。

サラリーマンの稼ぎだけに頼るのはリスクがある

サラリーマンという保証された枠組みで生きている自分にとって、サラリーマンをやめて自分の力だけで稼いでいくことは勇気のいることです。

一時の成功があたっとしても、「将来も今の状態を維持できるのか」という不安があるからです。

ただし、これはサラリーマンも同じです。
サラリーマンは、今は保証された職業ですが、例えば10年先は不確実です。

そう思う理由の1つ目は、テクノロジーの進歩です。
テクノロジーの進歩は間違いなく職を奪いますし、業界のパワーバランスを大きく変えるでしょう。

大手企業でもちょっとした変化で会社が傾きます。
大手企業にいるから安心という時代ではないという認識が必要です。

もう1つは、富の二極化です。
事実として、豊かな人がますます豊かになり、貧しい人がますます貧しくなる「富の二極化」が世界的に進んでいます。

二極化するということは、中間層が減っていくということを意味しますが、残念ながらサラリーマンは豊かになっている人に入っていません。

豊かになっている人とは、事業家であり投資家です。明確な稼ぐスキル、稼げる資産を持った人が豊かになっていく時代なのです。

二極化する世界において、サラリーマンは気づかないうちに徐々に貧しくなっていく可能性が高いです。
そのため、サラリーマンの稼ぎだけに頼るのはリスクが大きすぎると私は思っています。

まずは稼げる人になりましょう

時代の変化をしっかり捉えて、まずは稼げる人になりましょう。
稼げるスキルを身に付け、副業によって新たな収入源を作り出し収入を複線化するのです。

「副業インストーラー」では、これから収入複線化にチャレンジする方々に向けて、稼げるスキルや思考法ををわかりやすく解説したいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

副業インストーラーが目指す稼ぎ方を次の記事にまとめています。
ぜひ読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました