【今日から始める】FXのおすすめ勉強方法を紹介します

FX始め方
この記事はこんな人におすすめ

・FXってどうやって勉強するの?
・FXの基礎を効率的に勉強したい

FXの世界は奥が深く、本もたくさん出版されています。
私もFXを始めたばかりのころは、正直どこから手を付けたらいいのやらという状態でした。

FXについて教えてくれる人が身近にいればラッキーですが、FXの常勝トレーダーと友達という人はほとんどいないでしょうから、まずは独学でスタートすることになります。

そこで、今回はFX初心者に向けて効率的なFXの勉強方法を説明します。
本記事を読むことで、「こんな感じか」というイメージがわくと思いますので、ぜひ今日からFXの勉強を始めてみてくださいね。

FXの効率的な勉強方法とは

まず結論からです。
FXを効率的に勉強するための方法は次の通りです。

(1)【眺める】:証券口座の動画・セミナーで「全体をざっくり」理解する
(2)【深める】:本とYoutubeの解説動画で「多角的に」理解する
(3)【極める】:デモトレードを使って「自分のスタイルに」落とし込む

勉強の手順は、眺める→深める→極めるです。
全体をざっくり理解したあとに、チャートを使った環境認識やエントリー手法について、本や解説動画で複数の人の考え方を見比べます。

複数の人の考えに触れることで、みんなが口を揃えて言う共通の部分と、言う人によって内容が変わる個別の部分というのがわかるようになります。

そうすると、自分はこんな感じでやってみるかというのがイメージできるようになるので、それをデモトレードで検証していくという流れです。

なんとなくイメージできたでしょうか。
では、眺める→深める→極めるを具体的に解説していきます。

FXの勉強方法その1【眺める】:全体をざっくり理解しよう

まずは、全体をざっくり理解します。
教材は証券会社のセミナーがいいと思います。

おすすめは、みんなのFXです。
1時間ほどの動画セミナーで、FXの仕組みや注文方法など基礎を一通り話してくれています。

みんなのFX:初心者コース-動画セミナー

はじめてのFX取引 基本編「FXの基本と注文方法」_井口喜雄

もう1つのおすすめは、外為オンラインです。
かなり手厚いセミナーを無料で開催しているので参加してみるといいと思います。

外為オンライン:無料FXセミナー

本で勉強するのでもOKですが、1冊目はなるべく簡単で、図解が多いものにしてくださいね。こちらもおすすめを載せておきます。

なお、最初の知識作りは正確さに気を付けてください。
インターネットで検索すれば、たくさん情報が出てくると思いますが、なかには怪しい情報もあるので、土台となる知識は証券会社のホームページや本から得るほうが賢明です。

FXの勉強方法その2【深める】:大事なポイントを多角的に理解する

2つめのポイントは、見聞を広め多角的に理解することです。
特に、トレードスタイルとチャート分析については、個人によって違いがかなりあります。

・トレードスタイル:スキャル、デイトレ、スイング
・チャート分析  :環境認識、エントリー手法

決してどれか1つを盲信することなく、複数の考え方に触れてください。
そのうえで、共感する考え方や自分との相性を加味して、自分流のスタイルを作り上げていってください。

参考とするのは、本とYoutubeの解説動画です。

本のおすすめは、別記事『【厳選】必ず読みたいFXのおすすめ本15選』で書いていますので、ご参考にしてください。

Youtubeの解説動画は、検索するとかなりの数が出てきます。
私も色々な方の動画を拝見しましたが、ショー型のものが多く本質に触れた動画は数が少ないという印象でした。

ご参考までに、私が(勝手に)尊敬するトレーダーのブログを紹介します。
動画解説をアップされているので、ぜひ参考にしてください。

迷晴れFX

迷晴れFXさんの考え方は、FXの本質だと思います。

FXの勉強方法その3【極める】:自分のスタイルに落とし込もう

インプットが充実してきたら、実際にトレードを実践しましょう。
最初はデモトレードで十分です。(本番でやっても負けます。)

デモトレードができるおすすめの証券会社については、別記事『FXデモトレードにおすすめの証券会社』でまとめていますので、よければご参考にしてください。

デモトレードとはいえ、本番だと思ってやってください。
そして、すべてのトレードは記録して、必ず振り返りをしてくださいね。

また、「深める」と「極める」は同時並行で進めてみてください。
インプットとアウトプットを繰り返すことで効果も高まりますし、なにより成果が出るまでの時間が短縮されます。

FXの勉強方法まとめ

FXを効率的に勉強する方法を以下の通りまとめます。

(1)【眺める】:証券口座の動画・セミナーで「全体をざっくり」理解する
(2)【深める】:本とYoutubeの解説動画で「多角的に」理解する
(3)【極める】:デモトレードを使って「自分のスタイルに」落とし込む

FXの勉強方法、イメージできましたか。
では、今からコーヒーでもいれて、みんなのFXの解説動画あたりから見始めましょう。

思い立ったらすぐに行動することが大事です。
では、また。

タイトルとURLをコピーしました