初心者がFXで月10万円稼ぐ方法【具体的に解説します】

FX始め方
この記事はこんな人におすすめ

・FXでどうやったら勝てるようになるか知りたい
・FXで稼げるようになるまでの具体的な手順を知りたい
・初心者だけど月10万円稼げるようになる?

FXを始めたばかりのころ、私は「まずは月10万円」という目標を置いていました。月10万円という数字にはリアリティがあり、取り組みやすかったからです。

読者の皆さんの中にも、月10万円という目標を置いて取り組んでいる人もいるのではないかと思います。

最初に正直にお伝えしておくと、初心者が月10万円という目標を達成するのは、とてもたくさんの努力と時間が必要になります。

私がこれからご紹介する方法も1年以上の期間が必要になる方法です。
FXは手法さえ身に付けば、短期間でさくっと稼げるというイメージがあるかもしれないですが、決してはそうではありません。

勝てているFXトレーダーは、1種の職人です。
匠の技を磨き、その技でお金を生み出しています。
そして、その技はもちろん一朝一夕では手に入れることはできません。

匠の世界に踏み込む覚悟を決めていただければ、限りなく低いリスクとコストで勝てるトレーダーへと成長していける手順を解説させていただきます。

技を磨き、まずは月10万円を目指しましょう。
そして、もちろん月10万円は通過点です。

安定して月10万円稼げるスキルがあれば、月100万円もしくはそれ以上稼げるようになるまで時間はかかりません。

なぜなら月10万円稼ぐスキルと、月100万円稼ぐスキルはまったく同じだからです。
本記事では、初心者がFXで月10万円稼ぐまでに必要なプロセスに焦点をあて、しっかり解説をしていきます。

ぜひ、最後までお付き合いください。

FX初心者が月10万円稼ぐために大切な「ゴールイメージ」

目標に向けて走り始める前に確認しておくことがあります。
それは、安定して月10万円稼げるトレーダーとはどんな人なのかということです。

このゴールイメージをしっかり作っておかないと努力する方向を間違えることになるので注意が必要です。

また、私はデイトレーダーなので、これからするお話はデイトレーダーの目線です。スキャルやスイングをやられる方はスタイルが違ってくると思いますので、その前提で聞いてくださいね。

勝率の高いトレーダーを目指そう

では、結論を言います。
目指すべきゴールイメージは「100%に近い勝率で毎月100pipis取れるトレーダー」です。

つまり月10万円稼ぐ人はこんな人。

  • 100万円の資金で10万通貨単位でトレードし月100pipisを取る。
  • 1回のトレードでの利幅は10~20pips。
  • 月のトレード回数は5~10回。週1~2回ほど。
  • ポジションは長期に保有せず1時間足を1本ないし数本だけ取る。
  • エントリーポイントを厳選し、勝率に徹底的にこだわる。

月に何百pipsも取る必要は全くありません。
というか、兼業トレーダーはチャート見れる時間が限られるのでpipsをたくさん取るのは無理です。

取るのは月に100pipsでいいです。
その代わり限りなく負け数を減らしてください。

勝率にこだわる理由

え、なんで勝率?」と思う方に理由を説明しますね。

  • まず勝率が高いと成績が安定します。
  • そしてメンタルも安定します。仮に同じ利益を獲得するにしても、1勝9敗より9勝1敗のスタイルのほうがストレスは少ないですよね。
  • また勝率にこだわると必然的に短期決戦になります。遠い未来より近い未来のほうが予測しやすいからです。そうするとチャート監視時間が短くて済みます。

勝率にこだわってください。これがすべてです。

月の利回り10%がFXトレーダーとしての最低条件

私が話してきたトレーダー像を言い換えると、月の利回り10%で収益を上げられるトレーダーを目指しましょうということです。

つまりは、控えめに見ても1年間で資金を2倍にできるトレーダーです。
しかも1回きりではなく毎年。

これがFXトレーダーとしての最低条件だと思います。
ただし、このスキルがあれば、100万円の資金で運用すれば月10万円の利益、1,000万円の資金で運用すれば月100万円の利益を得ることができます。

では、ゴールイメージができたところで、具体的にどういう訓練をしていけばいいのかを順を追って説明します。

FX初心者が月10万円稼ぐための「勉強法」

FXのマーケットは戦場です。

間違っても丸腰で立ち入っていい場所ではないです。
FXでトレードを始める前にまず知識を付けましょう。

次の順番がオススメです。

FX初心者が月10万円稼ぐための「勉強法」

① 証券会社のセミナー動画を見る(おすすめは「みんなのFX」か「外為オンライン」)
② FX本を読んで正しい知識のベースを作る
③ Youtubeで活きた知識を増やす

おすすめの本やYoutubeの解説動画は以下の記事にまとめてあります。

まずは稼ぐではなく学ぶ!「デモトレード」から始めよう

よし、知識も身に付けた!いざ勝負!」と、いきなりリアルでトレードするのはやめましょう。

まずはデモトレードから始めることがおすすめです。
デモトレードとは証券会社が準備してくれているサービスで、本番と同じチャートで架空の資金を使って練習できるサービスです。

FXには学習するフェーズと稼ぐフェーズがあります。
稼ぐフェーズに到達する前に、必ず学習するフェーズを通る必要があります。

学習するフェーズは負けの連続です。
資金を減らし続けることになります。

この期間にあえて自分の資金を危険にさらす必要はありません。デモトレードなら自分の資金を減らさずに安全に学習することができます。

まずはデモトレードで「毎月100pipis取れるトレーダー」を目指しましょう。

デモトレードでおすすめのサービスは以下の記事にまとめています。

FXで月10万円稼ぐための第1歩!「リアルトレード」に移行しよう

デモトレードで「毎月100pipis取れるトレーダー」になれたら、いよいよリアルトレードに移行します。

デモトレードとリアルトレードの大きな違いは、自分のお金が減るリスクと向き合わないといけないことです。人によってはこの違いはとても大きな壁になります。

人にはそれぞれお金に対する耐性があります。
大きな金額の買い物でも即決できる人、小さな買い物さえ迷いに迷ってしまう人がいます。

FXにおいては、お金に対する耐性の違いがはっきりと出ます。
トレード中に見える資金のプラスマイマスが正常な判断を狂わせます。
デモトレードで作り上げたルールを守れなくなってしまうのです。

ただし、お金に対する耐性はある程度までは経験で作り上げることができます。
もし、「自分はお金の耐性が低いほうだな」と感じる人は、少額取引ができる証券口座を使って少ないロット数からリアルトレードを始め、徐々にロット数を増やしていくといいと思います。

初心者がFXで月10万円稼ぐ方法まとめ

以上をまとめます。

初心者がFXで月10万円稼ぐ方法まとめ
  • 目標は100%に近い勝率で毎月100pipis取れるトレーダー
  • 証券会社のセミナー動画、本、Toutubeで勉強する
  • まずはデモトレードから始める
  • リアルトレーに移行するときのロット数は慎重に

いかがでしたか。
本記事では、初心者がFXで月10万円稼ぐまでに必要なプロセスを解説してきました。

FXのメリットは、月10万円稼げるスキルがあれば、月100万円もしくはそれ以上稼ぐのも同じスキルで到達できるというスケールのしやすさです。
しかもレバレッジが効くので、株など他の投資に比べて資金量も少なくて済みます。

ただし、黄金の果実を生み出す匠の技は手に入れるまで長い時間を必要とします。
それでも自分と未来を信じて覚悟を決めてチャレンジしてみませんか。

では、また。

タイトルとURLをコピーしました