BIZcomfort(ビズコンフォート)って実際どう?評判・口コミ・感想をまとめました【経験者の解説付き】

書斎づくり
この記事はこんな人におすすめ
  • BIZcomfort(ビズコンフォート)を契約しようかどうか迷っている。
  • BIZcomfort(ビズコンフォート)について詳しく知りたい。
takuma
takuma

こんにちは、takumaと申します。

私は、プライベートではBIZcomfort(ビズコンフォート)を利用していて、仕事では会社で契約している別のシェアオフィスを利用しています。

BIZcomfort(ビズコンフォート)に興味があるけど、実際どうなんだろう?
「まわりに使ってる人いないんだよな。。」

そういう方に向けて、BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判や口コミを分析してみました。
この記事を読んでいただければ、BIZcomfort(ビズコンフォート)の利用イメージが掴めると思います。

私は、プライベートではBIZcomfort(ビズコンフォート)を利用しますが、仕事では会社で契約している別のシェアオフィスを利用しています。

実際に、BIZcomfort(ビズコンフォート)と他のシェアオフィスを使ったことがある経験を踏まえ、BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想を分析していきたいと思います。

ぜひ、最後までお付き合いください。

お得な割引キャンペーン情報が盛りだくさん!【入会費無料も】

BIZcomfort(ビズコンフォート)のサービス自体、そんなにわかりません」という人は、別記事BIZcomfort(ビズコンフォート)の契約前に知っておきたいこと』で解説しているので、こっちも読んでみてください。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想をまとめました

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想を集めてみたところ、
要約すると次のような結果でした。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想
  • コスパ最強の声多数。
  • 24時間営業の有難さ。
  • 内装のおしゃれ感でモチベーションアップ。
  • 家で仕事、勉強ができない人に最適。
  • ただし、拠点によって設備のレベルはマチマチなので気をつけよう。

こんな感じでした。

調査しながら気づいたことは、カフェで仕事や勉強をしていたけど、より快適な環境を求めてBIZcomfort(ビズコンフォート)を使い始めた人が多いようです。

では、次のカテゴリーに分けて、BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想を詳しく解説しておきますね。

  • どんな用途で使ってるの?
  • 雰囲気はどう?
  • 設備はどう?
  • コスパはどう?

実際の利用者の声に、私自身の体験も添えて、具体的にレポートしていきます。
いい点も悪い点もフラットに評価していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想①:どんな用途で使ってるの?編

まずは「みんな、どんな用途で使ってるの?」を分析。

「勉強」「仕事」どっちもあり

仕事で使っている人、勉強に使っている人、両方ともいます。
どちらかといえば、仕事使いのほうが多い。

夜になると家族が帰ってきてテレワークしにくくなるので、BIZcomfort(ビズコンフォート)で仕事」という人が結構いそうな気がします。

集中力が増す

まわりも頑張ってるから自分も頑張れる。
集中力が高まる。家だと集中できない。

という意見が多い。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の内容はオフィス感があるので、本気スイッチが入りやすいです。
あと、他にの人が頑張ってる姿もが励みになります。(知らない人でも。)

お得な割引キャンペーン情報が盛りだくさん!【入会費無料も】

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想②:雰囲気はどう?編

次は「BIZcomfort(ビズコンフォート)の雰囲気はどう?」を分析。

内装がとにかくおしゃれ

BIZcomfort(ビズコンフォート)は拠点ごとにコンセプトをもち、内容のデザインをあえて変えています。

複数拠点に行ったことがある人はわかると思いますが、拠点ごとに雰囲気が結構違います。

例えば、

  • BIZcomfort品川大井町: オフィス感のあるクールなデザイン
  • BIZcomfort大森山王: 解放感のあるナチュラルなデザイン
  • BIZcomfort片瀬江ノ島: 海が見えるテラス席のある海好きのためのデザイン

BIZcomfort品川大井町

コンセプトは「シンプル&スタイリッシュ」。
デザインはモノトーンを基調。スタイリッシュかつ落ち着いた雰囲気は、快適に仕事や勉強に集中できる空間となっています。

BIZcomfort大森山王

コンセプトは「自分の時間を愉しむ」。
ゆったりとした空間とナチュラルなデザインで、仕事や勉強に集中しつつも、ほっと癒される時間を提供してくれます。

BIZcomfort片瀬江ノ島

コンセプトは「海・仕事・太陽」。
マリンスポーツ好き、海好きの為のコワーキングスペース。

お得な割引キャンペーン情報が盛りだくさん!【入会費無料も】

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想③:設備はどう?編

次は「BIZcomfort(ビズコンフォート)の設備はどう?」を分析。

WiFi・ドリンク・プリンタ―が無料

まず、WiFi・プリンター・ドリンクが無料です。
(プリンターとドリンクは一部拠点では有料のところもあります。)

WiFiは、まあそうだろうという感じですが、プリンター・ドリンクが無料はアツい。
カフェより、はるかに快適。

拠点によって設備レベルはマチマチなので注意

ただ、拠点によっては設備レベルがイマイチなところもあるので注意が必要
特に、WiFiが遅い拠点があるという口コミはたまに見ます。(私はまだ経験ないですが。)

ただし、BIZcomfort(ビズコンフォート)は契約前に内覧ができるので、設備のよしあしはその時に確認すれば大丈夫です。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の契約の流れ
  • step1
    問い合わせ・内覧予約

  • step2
    内覧
  • step3
    契約仮申込み(WEB)
  • step4
    審査
  • step5
    入金
  • step6
    契約
  • step7
    利用開始

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想④:コスパはどう?編

次に「BIZcomfort(ビズコンフォート)のコスパはどう?」を分析。

コスパは「最強」「感動」「コスパ良すぎ」

コスパについては「最強」「感動」「コスパ良すぎ」の評判・口コミが多数。
実際、土日プランなら月額2,500円から使えるので、相当安いです。

全日プランでも月額5,000円からなので、スポーツジムに行くほうが高くつくという。。
しかも、この金額で24時間利用できるのがスゴイです。

実際、BIZcomfort(ビズコンフォート)を使う決め手はコストでした、という人が結構多い印象です。

お得な割引キャンペーン情報が盛りだくさん!【入会費無料も】

勉強目的の社会人は出社前・帰宅前に使うとよい

社会人しながら大学院に通われている方のインタビューです。
仕事に行く前、家に帰る前にBIZcomfort(ビズコンフォート)に立ち寄って勉強されているようです。

これは上手な使い方ですね。

BIZcomfort(ビズコンフォート)にはお得な割引キャンペーンがあります

BIZcomfort(ビズコンフォート)はお得な割引キャンペーンを毎月実施しています。
契約する前にぜひチェックしてみましょう。

実施している割引で多いのは次の3つです。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の割引キャンペーン
  • 入会費無料(通常1万円が無料)
  • 全日プランがずっと月額2,000円OFF
  • 土日祝プランがずっと月額1,000円OFF

入会費無料のお得感が強いですが、長く使うつもりの人であれば、月額プランに割引が入るほうが長い目でみればお得です。

ちなみに、最新のキャンペーン情報は、公式サイトのトップページで確認できます。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想まとめ

まとめます。

BIZcomfort(ビズコンフォート)の評判・口コミ・感想
  • コスパ最強の声多数。
  • 24時間営業の有難さ。
  • 内装のおしゃれ感でモチベーションアップ。
  • 家で仕事、勉強ができない人に最適。
  • ただし、拠点によって設備のレベルはマチマチなので気をつけよう。

割引キャンペーンをうまく使って、まずは土日プラン(月額2,500円~)全日プラン(月額5,000円~)から始めてみることをオススメします。

飲み会1~2回分のコストで、自分の仕事部屋を手に入れた気がして楽しいですよ。

では、また。

お得な割引キャンペーン情報が盛りだくさん!【入会費無料も】
あわせて読みたい記事
よく読まれている記事
タイトルとURLをコピーしました