【決定版】レアジョブ英会話・DMM英会話・ネイティブキャンプ徹底比較|オンライン英会話の人気3社比較

英会話
この記事はこんな人におすすめ
  • おすすめのオンライン英会話を知りたい。
  • レアジョブ・DMM英会話・ネイティブキャンプ(NativeCamp)の各社の特徴を知りたい。

オンライン英会話では、レアジョブ英会話、DMM英会話、ネイティブキャンプ(NativeCamp)が人気の大手3社になります。

実は、標準プランだけ見ると料金的にこの3社はほぼ差がなく、どこにしようか迷う人も多いのではないでしょうか。

しかし、各社のサービスを細かく見ていくと、各社それぞれ特徴があります。

本記事で比較するオンライン英会話

本記事では、レアジョブ英会話、DMM英会話、ネイティブキャンプ(NativeCamp)の3社のサービスを徹底比較していきます。

ぜひ、オンライン英会話選びの参考にしてみてくださいね。

この記事を書いているのはこんな人
  • 大手企業でマネージャーをやっています
  • 仕事はコンサルティング・人材開発
  • 海外旅行大好きです

レアジョブ英会話・DMM英会話・ネイティブキャンプ(NativeCamp)を比較してみた

レアジョブ英会話・DMM英会話・ネイティブキャンプ(NativeCamp)のサービス内容料金プランについて詳しく比較してみました。

サービスの比較結果

まずはサービスの比較結果です。

基本情報・主な料金

 レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプ
特徴業界超大手で初心者向け教材・講師国籍の充実さが強みレッスン受け放題
累計会員数90万人非公開70万人
受講可能時間6~25時24時間24時間
標準プランの
料金(税込)
月額6,380円
⇒1回換算 206円
月額6,480円
⇒1回換算 209円
月額6,480円
レッスン形式マンツーマンマンツーマンマンツーマン
レッスン時間25分/日25分/日回数無制限
無料体験2回2回7日間無料
2021年7月時点
  • 各社ともマンツーマン形式で、標準的なプランの月額料金はほぼ同じ。
  • DMM英会話・ネイティブキャンプ(NativeCamp)はレッスンが24時間受講可能。

講師・授業

 レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプ
講師の国籍フィリピン多国籍
(国籍134ヵ国)
多国籍
(国籍120ヵ国)
講師数6,000人以上1万人以上1万2000人以上
ネイティブ講師プラスネイティブプラン申込みで予約可予約時に追加費用必要
日本人講師プラスネイティブプラン申込みで予約可予約時に追加費用必要
英語以外のレッスン韓国語、中国語(繁体字)がプラスネイティブプラン申込みで予約可
教材数5,000種類以上1万種類以上9,000種類以上
授業ツール独自システム
(レッスンルーム)
独自システム
(Eikaiwa Live)
独自システム
スマホアプリありなし
(ブラウザで受講)
あり
2021年7月時点
  • 講師国籍は、レアジョブ英会話はフィリピンだけだが、DMM英会話・ネイティブキャンプ(NativeCamp)は多国籍。

オプション・その他

 レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプ
ビジネス英会話専用コースあり専用コースなし専用コースなし
カウンセリング有料オプションで利用可
(月額 + 1,078円(税込))
毎月1回無料
2回目以降は100コイン(200円程度)
連携サービス英語学習プログラム「iKnow!」を無料利用可カランメソッド利用可
2021年7月時点
  • レアジョブ英会話・ネイティブキャンプ(NativeCamp)はカウンセリングサービスがあり、カウンセラーによる学習サポートが受けられる。
本記事で比較するオンライン英会話

料金の比較結果

続いて、各社の料金プランの比較結果。

ベースプラン

 レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプ
月8レッスン4,620円6,480円*1
(回数無制限)
毎日1レッスン
(毎日25分)
6,380円6,480円上記料金*1
毎日2レッスン
(毎日50分)
10,670円10,780円上記料金*1
毎日3レッスン
(毎日75分)
15,180円上記料金*1
毎日4レッスン
(毎日100分)
17,600円上記料金*1
2021年7月時点
  • レアジョブ英会話には月額4,620円のコースがあり、月額として最安値。
  • ネイティブキャンプ(NativeCamp)はレッスン受け放題なので、たくさん受講すればレッスン単価は最安になる。

オプションプラン

 レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプ
日本人・
ネイティブ講師
(毎日1レッスン)
15,800円上記料金*1
ただし予約制
日本人・
ネイティブ講師
(毎日2レッスン)
31,200円上記料金*1
ただし予約制
日本人・
ネイティブ講師
(毎日3レッスン)
45,100円上記料金*1
ただし予約制
ビジネス
英会話コース
(毎日1レッスン)
10,780円
中学・
高校生コース
(毎日1レッスン)
10,780円
ファミリープラン1,980円*1
(回数無制限)
2021年7月時点
*1 予約時にコインが必要。通常は200円ほど、ネイティブ・日本人講師は1,000円ほど。
  • レアジョブ英会話はビジネス英会話コースがある。
  • DMM英会話は日本人・ネイティブ講師のコースがある。
  • ネイティブキャンプ(NativeCamp)はお得なファミリープランがある。
本記事で比較するオンライン英会話

【比較①】レアジョブ英会話:とにかく月額を抑えたい人

レアジョブ英会話の概要

レアジョブ英会話は、累計会員数90万人の実績があり、オンライン英会話業界の中でも超大手です。

また、オンライン英会話業界では唯一の上場企業になります。(2021年6月時点)

月額わずか4,000円台~という低コストで、マンツーマンの英会話レッスンが毎日受けられるという、とてつもないサービスです。

ちなみに、有名企業での利用実績も多い。

レアジョブ英会話の料金プラン

レアジョブ英会話の料金プランは次の通りです。

必要な費用は月額費用のみです。入会金はありません。

コースレッスン回数月額(税込み)
日常英会話コース月8レッスン4,620円
 毎日1レッスン
(毎日25分)
6,380円
 毎日2レッスン
(毎日50分)
10,670円
 毎日4レッスン
(毎日100分)
17,600円
ビジネス英会話コース毎日1レッスン
(毎日25分)
10,780円
中学・高校生コース毎日1レッスン
(毎日25分)
10,780円
2021年6月時点

日常英会話コースとは

最も一般的なコースです。

日常会話をはじめ、ディスカッション、文法や発音など好きなタイプのレッスンを自由に組み合わせることができます。

ビジネス英会話コースとは

ビジネスシーンに役立つオリジナル教材と、在籍講師の中から特に指導力が高い講師が厳選され、質の高いレッスンが優先的に行われます。

中学・高校生コースとは

中高生専用のトレーニングを受けた認定講師だけがレッスンを担当します。
入試英語に必要な4技能(聞く・話す・読む・書く)をバランスよく強化するコースです。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

レアジョブ英会話の講師

レアジョブ英会話の講師はフィリピン国籍だけです。

『え、ネイティブじゃないの?』と思うかもしれませんが、オンライン英会話では結構一般的です。
むしろ、ネイティブに習うほうがオンライン英会話ではレアケースだったりします。

レアジョブ英会話は、講師のレベルが高いと言われています。
レアジョブ英会話の講師は採用率わずか1%の厳しい審査を合格した、いわば厳選された講師陣です。

また、日本人の性格や日本の文化に対する理解が深いので、日本の音楽やアニメ好きの講師も多くいます。

講師のほうからレッスンでは緊張がほぐれる雰囲気づくりもしてくれるので、英会話初心者には結構おすすめです。

レアジョブ英会話の教材・授業ツール

レアジョブ英会話の教材・授業ツール は次の通り。

レッスン時間は6:00から25:00まで

レッスン時間は毎日6:00から25:00までです。

24時間ではないですが、日本に住んでいる方なら大きな問題はないでしょう。

授業は「レッスンルーム」で受講

以前はSkypeを使った授業が一般的でしたが、今は違います。

レアジョブ英会話の専用システム「レッスンルーム」を使って授業を受講します。
Webブラウザで利用できるのでソフトのインストールが不要で、とても手軽になりました。

講師の映像や教材の表示、チャット機能を備えています。

「レッスンルーム」のイメージ

5,000種類を超える豊富な教材

レアジョブ英会話には、5,000種類を超える教材があり、しかも日々追加されています。
中でも人気なのがニュース記事を題材にした「Daily News Article」「Weekly News Article」です。

ニュース記事を使ってディスカッションすることで、英語脳が鍛えられます。
難易度はちょっと高めですが、内容がとてもおもしろいです。

レアジョブ英会話の強み

レアジョブ英会話の強いところを紹介しておきます。
選ぶときの参考にしてくださいね。

講師の教え方がうまく話しやすい

レアジョブ英会話の強みの1つ目は、講師のレベルの高さです。

最高学府フィリピン大学(日本でいう東京大学)の在校生・卒業生を中心に構成されており、採用率わずか1%という難関をくぐり抜けた優秀な講師陣が揃っています。

レッスン予約条件に趣味や学科専攻を加えることができ、自分と話の合う講師を見つけることが可能です。

また、日本の文化を理解している講師が多く、講師から日本の音楽やアニメの話題を振ってくれたりするので、初心者でも安心して取り組めます。

低価格プランがある

オンライン英会話の人気3社であるレアジョブ英会話、DMM英会話、ネイティブキャンプの中では唯一、低価格プランを設けています。

どの社も月額6,000円台で毎日レッスンを受けられる料金プランがメインですが、レアジョブ英会話はレッスン回数を月8回に抑えることで、月額4,000円台の料金プランを実現しています

お試しでオンライン英会話を始めてみたい人には、かなりおすすめ。

日本人によるカウンセリングサービスがある

レアジョブ英会話では、月額料金に+1,078円(税込)することで、『あんしんパッケージ』というオプションサービスを付けることができます。

あんしんパッケージに加入することで、日本人カウンセラーによる学習相談などのカウンセリングサービスが受けられます。

もともと低コストが魅力でオンライン英会話を選んでいる人が多いと思うので、コストが増えてしまうのは悩みどころですが、プロに相談しながら学習計画を立てていく方が成長が早いので、結果的には低コストで成長できるかもしれません。

初心者でいろいろ心配な人にはぴったりのサービスです。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

レアジョブ英会話はこんな人におすすめ

レアジョブ英会話に向いている人
  • 英語の苦手意識が強い人
  • 手厚い学習サポートを受けたい人
  • 月額コストを抑えたい人

順番に解説していきます。

英語の苦手意識が強い人

講師が日本のことをよく理解してくれているので、英語の苦手意識が強い人にはレアジョブ英会話はおすすめです。

レッスンの最初のころは、どうしても緊張したり、スキルが足りずにうまく話せなかったりします。

でも、お互いに共通的なものがあると、緊張がほぐれたり、上手ではないにしても会話のきっかけになるもの。

藁にもすがりたい思いある人にはレアジョブ英会話はおすすめ。

手厚い学習サポートを受けたい人

レアジョブ英会話の日本人によるカウンセリングサービスは人気です。

オンラインだけに一人で悩んでしまったり、うまくいかなくて落ち込んでしまったりしますが、カウンセラーが丁寧に教育プランの見直しややり方をアドバイスしてくれます。

初心者にはかなり心強いサービスです。

月額コストを抑えたい人

月額4,000円台の料金プランがあるのが魅力的です。

1回あたりのレッスン単価を抑えるなら、ネイティブキャンプのような回数無制限のプランがあるところがおすすめですが、『毎日はさすがに時間が取れないな』という人は、レアジョブ英会話なら月8回のプランを月額4,000円台で始められます。

『あれ、意外と毎日レッスン受けれるぞ』と思えば、プラン変更すればOKです。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

【比較②】DMM英会話:色々な国の人と話したい人

DMM英会話の概要

DMM英会話は、ネットサービスを手掛ける株式会社DMM.comが運営するオンライン英会話サービスです。

累計会員数は公開されていませんが、講師数は1万人以上となっており、オンライン英会話業界でもトップクラスの規模となります。

テレビCMの効果もあり、知名度はかなり高いサービスです。

月額わずか6,000円台という低コストで、マンツーマンの英会話レッスンが毎日しかも24時間いつでも受けられるという、価格破壊的な内容になっています。

ちなみに、有名企業での利用実績も多く安心。

DMM英会話の料金プラン

DMM英会話の料金プランは、以下の表のようになっています。

必要な費用は月額費用のみで、入会金は必要ありません。

コースレッスン回数月額(税込み)
スタンダードプラン毎日1レッスン
(毎日25分)
6,480円
 毎日2レッスン
(毎日50分)
10,780円
 毎日3レッスン
(毎日75分)
15,180円
プラスネイティブプラン毎日1レッスン
(毎日25分)
15,800円
 毎日2レッスン
(毎日50分)
31,200円
 毎日3レッスン
(毎日75分)
45,100円
2021年6月時点

スタンダードプランとは

ネイティブや日本人講師を除く120ヵ国以上の講師と話せるプランで、DMM英会話のベーシックなプランです。

プラスネイティブプラン

スタンダードプランに加えて、ネイティブと日本人講師が含まれます。
また、同一料金内で、英語以外にも韓国語と中国語(繁体字)を学ぶことができます。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話の講師

DMM英会話の魅力は、なんといっても130ヵ国以上から集まった1万人の講師陣です。

レッスンを通して世界中の人と友達になれるので、この出会い自体が英会話を継続するモチベーションになっている人も多いです。

講師はみんな合格率5%の厳しい採用基準をクリア

DMM英会話の講師は、難関大学の現役大学生・卒業生や講師経験のある人など学歴・職歴に関する厳しい採用基準をクリアして採用されています。

そのうえで、ティーチングのプロによる厳しいトレーニングや日本人スタッフの細かな最終評価をクリアする必要があり、その合格率はわずか5%。

まさに厳選された講師陣です。

講師評価システムが充実

DMM英会話は、講師評価システムが充実しています。

受講生の評価(最大☆5つ)やコメントが講師ごとに管理されており、講師を選ぶときに確認することができます。

また、講師の自己紹介動画も用意されており、この動画を見ているだけでも講師の人間性がわかります。

なので、受講生の評価・コメントと自己紹介動画を事前に確認しておけば、よほどのことがない限り、外れの講師を選んでしまうことはないでしょう。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話の教材・授業ツール

次に、DMM英会話の教材・授業について見ていきます。

レッスンは24時間受講可能

DMM英会話は24時間レッスンが受講可能です。
世界各国に講師がいるメリットですね。

深夜や早朝にレッスンを受けたい人にはうれしいです。

レッスンは独自のビデオチャットツールで受講

DMM英会話では『Eikaiwa Live』というビデオチャットツールを使ってレッスンを受講します。

『Eikaiwa Live』は、画面共有やビデオ通話はもちろん、画像への書き込み、ホワイトボード機能、チャット機能、さらに辞書機能まで備えた便利なツールになっています。

【参考情報】Eikaiwa Liveでできること

1万種類を超える豊富な教材

DMM英会話では、1万種類を超える豊富な教材が用意されています。

例えば、

  • 旅行、ビジネスのようなシーンに合わせた会話を鍛える教材
  • 語彙力や発音の改善など基礎的なトレーニング教材
  • デイリーニュースを使ってフリーディスカッションを鍛える教材
  • TOEICスピーキングテストなどの試験対策

などなど。
受講者のニーズに応じた教材がずらりとあります。

DMM英会話の強み

多国籍な講師陣

DMM英会話の魅力は、この130ヵ国以上から集まった講師陣です。

DMM英会話では、レッスンしながら世界中の人の話を聞くことができます。

『日本ってこんな国だよ』
『先生の国はどんな国?』
『いつか、先生の国にも行ってみたいな』

みたいな。

この同じテーマの繰り返しでも、130ヵ国以上楽しめるわけです。
これってすごくないですか。

講師を選ぶための情報が豊富

DMM英会話のは、1万人以上の講師を抱えています。

講師数が多いのはうれしいけど、何を参考に講師を選べばいいの?

そう思ってしまいますよね。

でも、大丈夫。
DMM英会話では、講師を選びやすいように講師に関する情報をたくさん提供しています。

講師を選ぶときに参考にできる情報
  • 顔写真・国籍・年齢・性別・講師歴
  • 出身校
  • 趣味・好きな映画
  • 授業の特徴
  • ユーザーの評価(☆5つで評価)
  • ユーザーのコメント
  • お気に入り登録されている数
  • 講師からのメッセージ
  • 講師の自己紹介動画

これだけ情報が揃っていると、会ったことなくても、だいたいどんな人かわかりますよ。

実際の画面はこんな感じです。

レッスン教材がめちゃくちゃわかりやすい

DMM英会話は、レッスン教材に対する評価も高いです。

レッスン教材は10段階のレベルごと、そしてテーマごとに選択可能です。

DMM英会話のオリジナル教材だけでなく、なんと有名出版社の教材も利用できます。

有名出版社の教材だと、瞬間英作文なんかは知名度も高いですね。

レッスン教材のテーマは次の通りです。

レッスン教材のテーマ
  • デイリーニュース
  • 会話
  • 写真描写
  • 健康とライフスタイル
  • 旅行と文化
  • ビジネス
  • キッズ英語
  • 世界の文学
  • 文法
  • 発音
  • 語彙
  • テーマ別英会話
  • ディスカッション
  • スピーキングテスト
  • IELTSスピーキングテスト
  • TOEICスピーキングリアル模試(タラグォン社)
  • TOEFL iBTスピーキング(タラグォン社)
  • 英検対策(旺文社)
  • エレメンタリーリーディングシリーズ(ハッピー・ハウス)
  • Let’s Go(オックスフォード大学出版)
  • Side by Side(ピアソン)
  • シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話(ベレ出版)
  • 瞬間英作文(ベレ出版)
  • Grammar in Use(ケンブリッジ大学出版局)
  • Speak Now(オックスフォード大学出版)

人気アプリiKnowが使える

これもかなり熱い。

DMM英会話の会員は、英単語学習アプリiKnow! が無料で利用できます。
通常だと月額1,500円程度するアプリが無料なのでかなりお得です。

iKnow!で英単語を学習→レッスンで試す→通じる→定着という流れができると、学習スピードも速くなりますよ。

DMM英会話はこんな人におすすめ

DMM英会話に向いている人
  • いろんな国の人と話してみたい人
  • 時間帯を気にせずに授業を受けたい人
  • 講師は日本人もしくはネイティブがいい
  • 英語以外も習いたい

いろんな国の人と話してみたい人

まずは、やっぱりこれ。
130ヵ国以上から集まった講師と話せること。

色んな国のお友達が欲しい人は、DMM英会話おすすめです。

時間帯を気にせずに授業を受けたい人

次に、時間帯を気にせずに授業を受けられること。

例えば、レアジョブ英会話だと、受講可能時間は6:00~25:00までです。
それでも十分なのですが、DMM英会話は24時間受講可能。

深夜や早朝に授業を受けたい人にはおすすめです。

講師は日本人もしくはネイティブがいい

次に、結構多いのは講師へのこだわり。
日本人もしくはネイティブの講師がいい、という意見ですね。

DMM英会話は『プラスネイティブプラン』で日本人もしくはネイティブの講師が選べます。

また、『プラスネイティブプラン』は、『スタンダードプラン』ほど利用者が多くないので、比較的予約も取りやすいです。

英語以外も習いたい

忘れがちですが、DMM英会話で他と大きく違うのがこの観点。

『プラスネイティブプラン』に申し込めば、同一料金内で英語以外にも韓国語と中国語(繁体字)を学ぶことができます。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

【比較③】ネイティブキャンプ(NativeCamp):ストイックに学びたい人

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の概要

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、株式会社ネイティブキャンプが手掛けるオンライン英会話サービスです。

累計会員数は70万人以上、講師数も1万2000人以上と、オンライン英会話業界でもトップクラスの規模となります。

大手企業での利用実績も多く、信頼できるサービスです。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の特徴は、月額わずか6,000円台という低コストで、マンツーマンの英会話レッスンが『毎日24時間』『予約不要で受け放題』という価格破壊的な内容になっています。

さらに、月に1回無料でカウンセリングを受けることができ、サポートも充実しています。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の料金プラン

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の最大の差別化要素は、料金プランです。

コースレッスン回数月額(税込み)
プレミアムプラン制限なし6,480円
ファミリープラン制限なし1,980円
2021年6月時点

オンライン英会話の多くは、1日1回のようなレッスン回数を制限して価格を抑えますが、ネイティブキャンプ(NativeCamp)はレッスン回数無制限プランのみです。

もちろん、必要な費用は月額費用のみで、入会金は必要ありません。

さらに、ファミリープランがあるのもすごい。
奥さん(旦那さん)や子供はもちろん、自分・奥さん(旦那さん)の父母や兄弟や祖父母も加入OK。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

特有の料金システム『コイン』

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、追加でオプションサービスを利用する場合には、『コイン』を使ってサービスを利用します。

コインをクレジットカードで購入して、そのコインを使って追加サービスを申込むという手順になります。

500コイン=1,000円なので、1コイン=2円ですね。

コインが必要なサービスと必要コイン数の例
  • レッスン予約(通常):100コインから
  • レッスン予約(ネイティブ):500コイン
  • 毎月2回目以降のカウンセリング(1回目は無料):100コイン

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の講師

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、世界120ヵ国を超える講師陣を有しています。

レッスンを通して世界中の人と友達になれるので、この出会い自体が英会話を継続するモチベーションになっている人も多いです。

また、講師に関するいろいろな参考情報を見ることができ、自分に合った講師を選びやすい仕組みも整っています。

特に、事前に自己紹介動画を見ておくと、講師の発音や聞き取りやすいさなどがわかりますよ。

講師を選ぶときに参考にできる情報例
  • 顔写真・国籍・年齢・講師歴
  • 講師の自己紹介文・自己紹介動画
  • スタッフからの紹介文
  • ユーザーの評価(☆5つで評価)
  • ユーザーのコメント

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の教材・授業ツール

レッスン教材は10段階のレベルごと、そしてテーマごとに選択可能です。

Twitterでは、世界中の様々な国の有名な観光地、食、そして文化について学び、講師とディスカッションする『世界一周旅行』の人気が高いですね。

講師がいる国についてディスカッションして、現地情報に詳しくなったり。

レッスン教材一覧
  • 初めてのレッスン
  • SIDE by SIDE
  • Callan Method(カランメソッド)
  • Callan for Business (ビジネスカラン)
  • Callan for Kids (カランキッズ)
  • スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース Daily教材
  • スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース Daily教材
  • 英検R二次試験対策(旺文社)
  • TOEICRL&R TEST 600点対策
  • TOEICRL&R TEST 800点対策
  • スピーキングテスト対策 日常英会話
  • 文法
  • イラストで学ぶ英文法
  • トピックトーク
  • スピーキング
  • 実践発音
  • 5分間単語クイズ
  • 旅行英会話
  • 世界一周旅行
  • デイリーニュース
  • ニュース
  • 5分間ディスカッション
  • 実践!仕事の英語
  • イギリス英語発音
  • ビジネス英会話
  • NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING
  • キッズ(はじめてのえいご)
  • LET’S GO
  • 都道府県教材
  • 異文化コミュニケーション
  • ゲームで英会話
  • フリートーク

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の強み

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の強いところ
  • 予約不要ですぐにレッスンを受けられる
  • レッスン回数無制限
  • ファミリープランがある
  • カランメソッドのコースがある
  • 月1回のカウンセリングが無料

予約不要ですぐにレッスンを受けられる

通常のオンライン英会話は、レッスン予約をして、その時間になるとレッスンが始まるスタイルです。
一方で、ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、『今すぐレッスン』方式で、クリックしたらすぐにレッスンが始まります。

『ちょうど今時間空いているからレッスン受けられる』というタイミングで、すぐに受講できるのは有難いですね。

レッスン回数無制限

そして、なんといってもレッスン回数は制限なく受講可能。

レッスン単価を極力安くしたい人
タフに英会話をやりこみたい人

には最適なオンライン英会話です。

ファミリープランがある

レッスン回数無制限に加えて、料金プラン面でのもう1つの強みが『ファミリープラン』です。

例えば、自分と自分の奥さんが入会する場合、2名分の料金がかかります。
1人あたり6,500円だと、2人で13,000円かかるということですね。

しかし、ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、2人目が1,980円で済みます。
なので、6,500円+1,980円で、約8,500円ぐらい。全然違いますね。

しかも、『ファミリープラン』は代表者の2親等まで利用できます。
2親等というと、奥さん(旦那さん)や子供はもちろん、自分・奥さん(旦那さん)の父母や兄弟や祖父母も加入OKとうことです。

カランメソッドのコースがある

カランメソッドは、英語を使って英語を学ぶことで、素早く英語脳を作り上げていく学習法です。

レッスン中にテキストを使わずにスピーキング量を圧倒的に増やすという学習スタイルを取り入れることで、通常の4倍のスピードで英語を身に着けられることができると言われています。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、カラン・オンライン・パートナーシップ・プログラム正式提携校になっており、オンライン英会話では珍しく、カランメソッドを受講することができます。

なお、カランメソッドコースも料金内で受けることができます。
ただし、予約が必要なので、レッスン予約用のコインは必要になるので気を付けましょう。

動画でわかるカランメソッド

月1回のカウンセリングが無料

ネイティブキャンプ(NativeCamp)では、日本人カウンセラーによる学習サポートが月1回無料で受けられます。

サポートの内容は以下の通りです。

  • 学習方法の相談
  • おすすめの講師の案内
  • 教材の案内
  • カランメソッドのガイダンス

進め方が分からなくなったり、自分のレベルに合ったレッスンでどういうのか知りたいときなど、とても重宝します。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

ネイティブキャンプ(NativeCamp)はこんな人におすすめ

ネイティブキャンプ(NativeCamp)に向いている人
  • とにかくアウトプットを増やしたい
  • 気が向いたらすぐにレッスンを受けたい
  • 時間のある日に集中してレッスンを受けたい
  • 家族でオンライン英会話を利用したい

とにかくアウトプットを増やしたい

まずは、とにかくアウトプットを増やしたい人。

1日に何回もレッスンを受けることができるので、こういう人はネイティブキャンプ(NativeCamp)ほぼ一択でいいかと思います。

気が向いたらすぐにレッスンを受けたい

スケジュールが流動的だったり、オンライン英会話を自分のスケジュールの制約に入れたくない人。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、予約なしでレッスン受講可能なので、おすすめです。

時間のある日に集中してレッスンを受けたい

休みの日とか、時間のある日に集中してレッスンを受けたい人も、ネイティブキャンプ(NativeCamp)はおすすめです。

レッスン回数に制限がないので、こういうレッスンの集中受講も可能。

家族でオンライン英会話を利用したい

家族でオンライン英会話を利用したい人。

1,980円で家族が加入できるファミリーパックがありますよ。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

3社とも無料体験ができるので実際に試してみよう

各社とも、無料体験を用意しています。内容は次の通りです。

無料体験の内容

お金は一切かからないので、ぜひ試してみてください。

レアジョブ英会話・DMM英会話・ネイティブキャンプ(NativeCamp)の比較まとめ

まとめます。

レアジョブ英会話に向いている人
  • 英語の苦手意識が強い
  • 手厚い学習サポートを受けたい
  • 月額コストを抑えたい
DMM英会話に向いている人
  • いろんな国の人と話してみたい
  • 時間帯を気にせずに授業を受けたい
  • 講師は日本人もしくはネイティブがいい
  • 英語以外も習いたい人
ネイティブキャンプ(NativeCamp)に向いている人
  • とにかくアウトプットを増やしたい
  • 気が向いたらすぐにレッスンを受けたい
  • 時間のある日に集中してレッスンを受けたい
  • 家族でオンライン英会話を利用したい

この記事がみなさんの英会話ライフのスタートに役立つことを願います。

では、また。

今回ご紹介したサービス
あわせて読みたい記事
よく読まれている記事

タイトルとURLをコピーしました