【知らないと損】本の要約『flier(フライヤー)』のキャンペーン情報(無料体験・10%割引)

読書
この記事はこんな人におすすめ
  • flier(フライヤー)を安く契約できる方法を知りたい
  • flier(フライヤー)って割引キャンペーンやってないの?
  • ビジネス書を読むのが苦手

日本では年間8万冊以上、ビジネス書だけでも年6,000冊もの本が新しく発売されているそうです。

この情報の大量生産・大量消費につかれて、ビジネス書を読むのを諦めてしまった方も多いのでしょうか。

そういう方の解決策になるのが、本の要約サイト『flier(フライヤー) 』 です。

本の要約サイト『flier(フライヤー) 』は、1冊10分で読める量にビジネス書を要約し提供してくれるビジネスパーソンに大人気のサービスです。しかも月額固定の読み放題。

flier(フライヤー) はその人気から、ほとんど割引キャンペーンを実施していません。
『7日間無料だけじゃないの?』そう思っている人も多い。

flier(フライヤー)の割引キャンペーン、あります。

本記事では、flier(フライヤー)の割引キャンペーン情報を網羅的に紹介していきます。

この記事を書いているのはこんな人
  • 大手企業でマネージャーをやっています
  • 仕事はコンサルティング・人材開発
  • 海外旅行大好きです

【知らないと損】flier(フライヤー)のキャンペーン情報

flier(フライヤー)のキャンペーンは以下の4つがあります。

flier(フライヤー)のキャンペーン
  • キャンペーン①:ゴールドプラン7日間無料【おなじみ】
  • キャンペーン②:シルバープラン7日間無料【本サイト特別】
  • キャンペーン③:ゴールドプラン月額10%割引【本サイト特別】
  • キャンペーン④:ゴールド学割プラン【実はある】

順番に解説していきます。

キャンペーン①:ゴールドプラン7日間無料【おなじみ】

flier(フライヤー)で、一番有名なキャンペーン。
だいたいの人はこれで契約しているはず。

ゴールドプラン7日間無料【おなじみ】
  • 対象プラン:ゴールドプラン(すべて読み放題)
  • 月額:2,200円(税込み)
  • 特典:7日間無料

キャンペーン②:シルバープラン7日間無料【本サイト特別】

実は、シルバープランも7日間無料キャンペーンがあります。
こちらは本サイトから申込み時に適用できる特別キャンペーンです。

シルバープラン7日間無料【本サイト特別】
  • 対象プラン:シルバープラン(無料要約20冊+有料要約5冊)
  • 月額:5,50円(税込み)
  • 特典:7日間無料
flier公式の申込みページに遷移します。

キャンペーン③:ゴールドプラン月額10%割引【本サイト特別】

flier(フライヤー)のキャンペーンは、無料利用だけではありません。
金額の割引キャンペーンもありますよ。

こちらも本サイトから申込み時に適用できる特別キャンペーンです。

ゴールドプラン月額10%割引【本サイト特別】
  • 対象プラン:ゴールドプラン(すべて読み放題)
  • 月額:2,200円(税込み) ⇒ 1,980円(税込み)
  • 特典:月額10%割引
flier公式の申込みページに遷移します。

キャンペーン④:ゴールド学割プラン【実はある】

学生の方は、絶対にこれ。
驚異の60%割引の学割プランです。

ゴールド学割プラン【実はある】
  • 対象プラン:ゴールドプラン(すべて読み放題)
  • 月額:2,200円(税込み) ⇒ 880円(税込み)
  • 特典:月額60%割引
flier公式の申込みページに遷移します。

flier(フライヤー)の概要・料金プラン

なんとかプランとか言われても、そもそも『flier(フライヤー)のこと、よくわかりません』とう方向けに、flier(フライヤー)のサービス概要と料金プランを説明しますね。

本の要約『flier(フライヤー)』とは

flier(フライヤー)は、『1冊10分で読める要約』というコンセプトの、ビジネス書の要約サービスです。

通勤時間などのスキマ時間を活用して情報収集ができるので、ビジネスマンを中心に人気を集めています。

また、サービスのよさは多くの企業も評価していて、社員育成のために導入しています。
導入している企業の一例はこちら。

flier(フライヤー) を導入している企業の一例
  • みずほ銀行
  • 東京海上日動火災保険
  • マイナビ
  • AGC
  • 住友化学
【参考情報】法人導入について
7日間の無料体験あります。費用は一切かかりません。
参考情報

『flier(フライヤー)』の特徴

抑えておきたいflier(フライヤー)の特徴は次の4つ。

flier(フライヤー)の特徴
  • 特徴①:ビジネス書1冊を10分で理解できる
  • 特徴②:出版社・著者のチェックをクリアした高品質な要約
  • 特徴③:2,600冊以上の要約が読み放題
  • 特徴④:音声で聴くこともできる

『flier(フライヤー)』の料金プラン

flier(フライヤー)の料金プランは全部で3種類あります。

フリープランとシルバープランは、閲覧できるコンテンツに制限が入る分、価格が安くなります。

『flier(フライヤー)』に向いている人

flier(フライヤー)に向いている人は、次のような人です。

flier(フライヤー)に向いている人
  • ビジネス書をたくさん読む人
  • ビジネス書を買うけど読み切れない人
  • ビジネス書は読みたくないけど知識は欲しい人

それぞれ詳しく。

ビジネス書をたくさん読む人

ビジネス書をたくさん読む人は、flier(フライヤー)はかなりおすすめ。

ビジネス書の中には、『過去に誰かが言ったこと』の焼き直しの内容も結構あるので、実際『要約だけわかればOK』という本もたくさんあります。

flier(フライヤー) を使えば、そういう内容薄めの本は要約で済まして、読書の時間を『読む価値があると思える本』に集中できるようになるので、読書時間の濃度がかなり上がります。

ビジネス書を買うけど読み切れない人

実は、flier(フライヤー)を一番おすすめしたい人が、このタイプ。
ちなみに、わたしもここに所属しています。

ビジネス書を買うけど読み切れない人に伝えたいのが、『買ったビジネス書をすべて読み切る日』は絶対に来ません。むしろ、読んでいない本が増えていく未来しかない。

なので、やり方を見直すべき。

買ったけど読んでない本のコストを計算してみましょう。
1年で1万円以上、もしかすると2~3万円とかそれ以上では?

そのお金で、flier(フライヤー)を契約できますよ。
必要な本しか買わなくなるので、本棚がすっきりするし、節約になります。

ビジネス書は読みたくないけど知識は欲しい人

最後は、本が嫌いな人。

流行りのビジネス書の内容を抑えているって、知的でかっこいいですよね。

『ビジネス書は自分には無理。だって本嫌いだもの。』

と諦めていませんか。
全然、無理じゃないですよ。

『本を読む』のは手段で、目的は『知識を得る』こと、です。

会社の同僚が6時間かけて読んでいる内容を、私たちは10分で把握できます。
しかも、理解しやすいように要約されたかたちで。

7日間の無料体験あります。費用は一切かかりません。

flier(フライヤー)キャンペーンのおすすめの利用方法

flier(フライヤー)のサービスも料金プランもキャンペーンも理解したうえで、何を選ぶか。

そこを解説してきます。

ゴールド学割プランが最強

まず、学生さんであれば、『ゴールド学割プラン』一択です。

月額880円は神価格です。

冊数に大きく制限がかかるシルバープランでも550円かかるので、ゴールドプランの学割で880円払う方がはるかに賢い選択。

学生の特権を最大限に使いましょう。

flier公式の申込みページに遷移します。

学生じゃない場合はゴールドプラン月額10%割引(7日間無料も併用可)

学生じゃない場合は、『ゴールドプラン月額10%割引』をおすすめします。
しかも、7日間無料と併用できます。

シルバープランはコストが抑えられていいのですが、有料要約が月5冊までという制限がかかるので、flier(フライヤー)の本来の魅力(読み放題)を感じにくいのが正直な感想。

flier(フライヤー)の最強の使い方は、10分に要約されたビジネス書を『多読』すること。
シルバープランだと、この魅力が消えてしまいます。

7日間無料利用してみて、もし『ゴールドプランじゃなくていいかな』と思ったら、フリープランで十分だと思います。

flier公式の申込みページに遷移します。

【おまけ】flier(フライヤー)×Amazonサービスが最強

ここからは、応用編です。

ビジネス書オタクの私が最強だと信じる『読書環境の作り方』を紹介します。
※flier(フライヤー)のキャンペーンについての追加情報はありません。

flier(フライヤー)×Amazonで最強の読書環境をデザインする

最強の読書環境は、以下の3つのサービスを組み合わせて作ります。

最強の読書環境をつくるためのサービス

ちなみに、金額は以下の通り。(すべて税込み)

  • flier(フライヤー) :月額1,980円(割引後)
  • Amazon Kindle unlimited :月額980円
  • Amazon Audible :月額1,500円

ビジネス書を月2冊ぐらい買う人だと、この読書環境を作ってしまったほうが、コスパがいいです。

メリットは次のような感じ。

  • flier(フライヤー)のおかげでハズレ本を買うことがなくなる
  • Amazon Kindle unlimitedのおかげで多読ができる
  • Amazon Audibleのおかげでスキマ時間が埋まる

flier(フライヤー)×Amazon最強の読書環境の活用方法

flier(フライヤー)×Amazon最強の読書環境の活用方法は長くなってしまったので、別記事にしています。

こちらもぜひ参考にしてみてください。

参考記事
  • 【ビジネス書読み放題】flier(フライヤー)×Amazonで最強の読書環境をデザインする方法(作成です。もうしばらくお待ちください。

flier(フライヤー)のキャンペーン情報まとめ

いかがでしたしょうか。

本記事では、以下の4つのflier(フライヤー)のキャンペーンを紹介しました。

flier(フライヤー)のキャンペーン
  • キャンペーン①:ゴールドプラン7日間無料【おなじみ】
  • キャンペーン②:シルバープラン7日間無料【本サイト特別】
  • キャンペーン③:ゴールドプラン月額10%割引【本サイト特別】
  • キャンペーン④:ゴールド学割プラン【実はある】

社会人にとって、学びとは1つのエンターテイメントだと思います。
楽しい学び体験を。

では、また。

あわせて読みたい記事
よく読まれている記事

タイトルとURLをコピーしました