【世界中に友達を作ろう】DMM英会話はどう?Twitterの評判・口コミから実態を調査

英会話
この記事はこんな人におすすめ
  • オンライン英会話を始めたいが、どこがおすすめ?
  • DMM英会話って実際どうなの?
  • DMM英会話の特徴をさくっと説明してほしい

テレビCMでもおなじみの『DMM英会話』ですが、実際の評価ってどうなの?という疑問を解決する記事です。

オンライン英会話では、レアジョブ英会話、DMM英会話、ネイティブキャンプが人気の3社になります。料金はこの3社だとほぼ差がありません。

そのため、料金というわかりやすい判断方法をなくして『どこがいいかわかりません』状態の人も多いはず。

本記事では、まずDMM英会話の特徴を説明したうえで、DMM英会話がほかの2社と比べてどこが強くて、どういう人に向いているのかを解説します。

そのあと、評判や口コミを1つ1つ丁寧に紹介していきます。
なお、評判・口コミはリアルを追求するために、Twitterを使って本記事用に調査しました。

この記事を書いているのはこんな人
  • 大手企業でマネージャーをやっています
  • 仕事はコンサルティング・人材開発
  • 海外旅行大好きです
無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
Contents
  1. DMM英会話はどう?Twitterでの評判・口コミから実態を調査
  2. DMM英会話とは
  3. DMM英会話の強いところ
  4. DMM英会話で気を付けたいところ
  5. DMM英会話に向いている人
  6. DMM英会話と他社の比較
  7. DMM英会話のTwitterでの評判・口コミ①:講師・授業はどう?
  8. DMM英会話のTwitterでの評判・口コミ②:よくないところは?
  9. DMM英会話のTwitterでの評判・口コミ③:続けられている理由は?
  10. DMM英会話の無料体験レッスン申込みの流れ
  11. DMM英会話のTwitterでの評判・口コミまとめ

DMM英会話はどう?Twitterでの評判・口コミから実態を調査

DMM英会話の評判・口コミをTwitterで調査したところ、要約すると次のような結果になりました。

DMM英会話の評判・口コミの要約
  • 多様な国籍の講師が在籍しているのでレッスンを受けているだけで自分の世界が広がる
  • 講師に対するユーザー評価やコメントが公開されているので自分に合った講師を見つけやすい
  • ネイティブコースがあるのがうれしい
  • 講師が優しくレッスンが楽しい、だから続けられる
  • 人気の講師は予約が取りにくい
  • 講師との相性に習熟度が左右される
  • 通信環境が悪いときがある

では、解説していきますね。

DMM英会話とは

DMM英会話の概要

DMM英会話は、ネットサービスを手掛ける株式会社DMM.comが運営するオンライン英会話サービスです。

累計会員数は公開されていませんが、講師数は1万人以上となっており、オンライン英会話業界でもトップクラスの規模となります。

テレビCMの効果もあり、知名度はかなり高いサービスです。

月額わずか6,000円台という低コストで、マンツーマンの英会話レッスンが毎日しかも24時間いつでも受けられるという、価格破壊的な内容になっています。

ちなみに、有名企業での利用実績も多く安心。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話の料金プラン

DMM英会話の料金プランは、以下の表のようになっています。

必要な費用は月額費用のみで、入会金は必要ありません。

コースレッスン回数月額(税込み)
スタンダードプラン毎日1レッスン
(毎日25分)
6,480円
 毎日2レッスン
(毎日50分)
10,780円
 毎日3レッスン
(毎日75分)
15,180円
プラスネイティブプラン毎日1レッスン
(毎日25分)
15,800円
 毎日2レッスン
(毎日50分)
31,200円
 毎日3レッスン
(毎日75分)
45,100円
2021年6月時点

スタンダードプランとは

ネイティブや日本人講師を除く120ヵ国以上の講師と話せるプランで、DMM英会話のベーシックなプランです。

プラスネイティブプラン

スタンダードプランに加えて、ネイティブと日本人講師が含まれます。
また、同一料金内で、英語以外にも韓国語と中国語(繁体字)を学ぶことができます。

DMM英会話の講師

DMM英会話の魅力は、なんといっても130ヵ国以上から集まった1万人の講師陣です。

レッスンを通して世界中の人と友達になれるので、この出会い自体が英会話を継続するモチベーションになっている人も多いです。

講師はみんな合格率5%の厳しい採用基準をクリア

DMM英会話の講師は、難関大学の現役大学生・卒業生や講師経験のある人など学歴・職歴に関する厳しい採用基準をクリアして採用されています。

そのうえで、ティーチングのプロによる厳しいトレーニングや日本人スタッフの細かな最終評価をクリアする必要があり、その合格率はわずか5%。

まさに厳選された講師陣です。

講師評価システムが充実

DMM英会話は、講師評価システムが充実しています。

受講生の評価(最大☆5つ)やコメントが講師ごとに管理されており、講師を選ぶときに確認することができます。

また、講師の自己紹介動画も用意されており、この動画を見ているだけでも講師の人間性がわかります。

なので、受講生の評価・コメントと自己紹介動画を事前に確認しておけば、よほどのことがない限り、外れの講師を選んでしまうことはないでしょう。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話の教材・授業

次に、DMM英会話の教材・授業について見ていきます。

レッスンは24時間受講可能

DMM英会話は24時間レッスンが受講可能です。
世界各国に講師がいるメリットですね。

深夜や早朝にレッスンを受けたい人にはうれしいです。

レッスンは独自のビデオチャットツールで受講

DMM英会話では『Eikaiwa Live』というビデオチャットツールを使ってレッスンを受講します。

『Eikaiwa Live』は、画面共有やビデオ通話はもちろん、画像への書き込み、ホワイトボード機能、チャット機能、さらに辞書機能まで備えた便利なツールになっています。

【参考情報】Eikaiwa Liveでできること

1万種類を超える豊富な教材

DMM英会話では、1万種類を超える豊富な教材が用意されています。

例えば、

  • 旅行、ビジネスのようなシーンに合わせた会話を鍛える教材
  • 語彙力や発音の改善など基礎的なトレーニング教材
  • デイリーニュースを使ってフリーディスカッションを鍛える教材
  • TOEICスピーキングテストなどの試験対策

などなど。
受講者のニーズに応じた教材がずらりとあります。

実際のレッスンはこんな感じ

中田敦彦さんがDMM英会話を受けている様子を公開してくれています。

レッスンのイメージを掴みたい人は、ご参考に。

DMM英会話の強いところ

多国籍な講師陣

さっきの中田さんのYourtubeでもお相手は、マダガスカルの先生。

DMM英会話の魅力は、この130ヵ国以上から集まった講師陣です。

DMM英会話では、レッスンしながら世界中の人の話を聞くことができます。

『日本ってこんな国だよ』
『先生の国はどんな国?』
『いつか、先生の国にも行ってみたいな』

みたいな。

この同じテーマの繰り返しでも、130ヵ国以上楽しめるわけです。
これってすごくないですか。

講師を選ぶための情報が豊富

DMM英会話のは、1万人以上の講師を抱えています。

講師数が多いのはうれしいけど、何を参考に講師を選べばいいの?

そう思ってしまいますよね。

でも、大丈夫。
DMM英会話では、講師を選びやすいように講師に関する情報をたくさん提供しています。

講師を選ぶときに参考にできる情報
  • 顔写真・国籍・年齢・性別・講師歴
  • 出身校
  • 趣味・好きな映画
  • 授業の特徴
  • ユーザーの評価(☆5つで評価)
  • ユーザーのコメント
  • お気に入り登録されている数
  • 講師からのメッセージ
  • 講師の自己紹介動画

これだけ情報が揃っていると、会ったことなくても、だいたいどんな人かわかりますよ。

実際の画面はこんな感じです。

レッスン教材がめちゃくちゃわかりやすい

DMM英会話は、レッスン教材に対する評価も高いです。

レッスン教材は10段階のレベルごと、そしてテーマごとに選択可能です。

DMM英会話のオリジナル教材だけでなく、なんと有名出版社の教材も利用できます。

有名出版社の教材だと、瞬間英作文なんかは知名度も高いですね。

レッスン教材のテーマは次の通りです。

レッスン教材のテーマ
  • デイリーニュース
  • 会話
  • 写真描写
  • 健康とライフスタイル
  • 旅行と文化
  • ビジネス
  • キッズ英語
  • 世界の文学
  • 文法
  • 発音
  • 語彙
  • テーマ別英会話
  • ディスカッション
  • スピーキングテスト
  • IELTSスピーキングテスト
  • TOEICスピーキングリアル模試(タラグォン社)
  • TOEFL iBTスピーキング(タラグォン社)
  • 英検対策(旺文社)
  • エレメンタリーリーディングシリーズ(ハッピー・ハウス)
  • Let’s Go(オックスフォード大学出版)
  • Side by Side(ピアソン)
  • シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話(ベレ出版)
  • 瞬間英作文(ベレ出版)
  • Grammar in Use(ケンブリッジ大学出版局)
  • Speak Now(オックスフォード大学出版)

人気アプリiKnowが使える

これもかなり熱い。

DMM英会話の会員は、英単語学習アプリiKnow! が無料で利用できます。
通常だと月額1,500円程度するアプリが無料なのでかなりお得です。

iKnow!で英単語を学習→レッスンで試す→通じる→定着という流れができると、学習スピードも速くなりますよ。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話で気を付けたいところ

講師のレベルにばらつきがある

これは英会話ではあるあるですが、やはり講師でスキルレベルに差があります。

教えるのが上手な講師とそうでない講師がいますし、また教えるのが上手でも自分に合った教え方かどうか、という観点もあります。

『楽しく学んでほしい』という講師は、とくかく楽しく授業をしてくれます。
しかし、『英語を正しく学んでほしい』という考えの講師は、厳しく言い回しの違いや文法の違いを指摘してくれます。

これは、授業を受けながら自分に合った先生を見つけていくしか方法はないのですが、先ほど紹介したとおり、DMM英会話の講師予約の機能はかなり使いやすいので、自分に合った先生は見つけやすいと思います。

人気講師の予約が困難

DMM英会話は、講師の評価をばっちり表示しているので、人気講師かどうかが一目瞭然でわかります。
そのため、人気講師の予約はすぐ埋まります。

そのため、こういった争奪戦に参加しながら人気講師を狙っていくのか、自分に合った比較的予約の取りやすい講師を狙っていくのか、やり方が分かれるところです。

日本人・ネイティブ講師は料金が高い

DMM英会話は日本人・ネイティブ講師の授業を受けられる、というのがおすすめポイントではあるのですが、日本人・ネイティブ講師の授業を受けるには『プラスネイティブプラン』に入る必要があります。

この料金が高い。。

『スタンダードプラン』だと月額6,480円(税込み)ですが、『プラスネイティブプラン』は月額15,800円(税込み)と倍以上の値段です。

『プラスネイティブプラン』はもちろんいいプランで、講師以外の特典もあり英語だけでなく韓国語や中国語も学べるという利点もあります。

なので、おすすめではあるのですが、ちょっと高いかな。

DMM英会話に向いている人

では、『結局、DMM英会話に向いている人ってどんな人なの?』を説明します。

DMM英会話に向いている人
  • いろんな国の人と話してみたい人
  • 時間帯を気にせずに授業を受けたい人
  • 講師は日本人もしくはネイティブがいい
  • 英語以外も習いたい

いろんな国の人と話してみたい人

まずは、やっぱりこれ。
130ヵ国以上から集まった講師と話せること。

色んな国のお友達が欲しい人は、DMM英会話おすすめです。

時間帯を気にせずに授業を受けたい人

次に、時間帯を気にせずに授業を受けられること。

例えば、レアジョブ英会話だと、受講可能時間は6:00~25:00までです。
それでも十分なのですが、DMM英会話は24時間受講可能。

深夜や早朝に授業を受けたい人にはおすすめです。

講師は日本人もしくはネイティブがいい

次に、結構多いのは講師へのこだわり。
日本人もしくはネイティブの講師がいい、という意見ですね。

DMM英会話は『プラスネイティブプラン』で日本人もしくはネイティブの講師が選べます。

また、『プラスネイティブプラン』は、『スタンダードプラン』ほど利用者が多くないので、比較的予約も取りやすいです。

英語以外も習いたい

忘れがちですが、DMM英会話で他と大きく違うのがこの観点。

『プラスネイティブプラン』に申し込めば、同一料金内で英語以外にも韓国語と中国語(繁体字)を学ぶことができます。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話と他社の比較

DMM英会話の特徴を理解するために、他社との比較表を作ってみました。

こうやって比べてみると違いがよくわかるので参考にしてみてくださいね。

レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプ
特徴業界超大手で初心者向け教材・講師国籍の充実さが強みレッスン受け放題
累計会員数90万人非公開70万人
受講可能時間6~25時24時間24時間
料金(税込)月額6,380円
⇒1回換算 206円
月額6,480円
⇒1回換算 209円
月額6,480円
レッスン形式マンツーマンマンツーマンマンツーマン
レッスン時間25分/日25分/日回数無制限
無料体験2回2回7日間無料
講師の国籍フィリピン多国籍(国籍134ヵ国)多国籍(国籍120ヵ国)
講師数6,000人以上1万人以上1万2000人以上
ネイティブ講師プラスネイティブプラン申込みで予約可予約時に追加費用必要
日本人講師プラスネイティブプラン申込みで予約可予約時に追加費用必要
英語以外のレッスン韓国語、中国語(繁体字)がプラスネイティブプラン申込みで予約可
教材数5,000種類以上1万種類以上9,000種類以上
授業ツール独自システム
(レッスンルーム)
独自システム
(Eikaiwa Live)
独自システム
スマホアプリありなし(ブラウザで受講)あり
ビジネス英会話専用コースあり専用コースなし専用コースなし
カウンセリング有料オプションで利用可
(月額 + 1,078円(税込))
毎月1回無料
2回目以降は100コイン(200円程度)
連携サービス英語学習プログラム「iKnow!」を無料利用可カランメソッド利用可
公式サイトhttps://www.rarejob.com/https://eikaiwa.dmm.com/https://nativecamp.net/
2021年6月時点
無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話のTwitterでの評判・口コミ①:講師・授業はどう?

それでは、DMM英会話の評判・口コミについて、Twitterの意見を見ていきますね。

評判・口コミ:色んな国の講師がいて楽しい

まさにオンライン英会話で世界一周できちゃう感じ。

評判・口コミ:ユーザー評価が公開されているので講師を選びやすい

ユーザー評価の仕組みに対する好感は、DMM英会話ならではですね。

評判・口コミ:ネイティブコースがおすすめ

調査してみて、ネイティブコースの人が結構多いのがわかりました。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話のTwitterでの評判・口コミ②:よくないところは?

評判・口コミ:国によっては講師がルーズ

講師の国民性が出ますよね。

評判・口コミ:国によっては通信が不安定

通信環境も国ごとで違いそうです。

DMM英会話のTwitterでの評判・口コミ③:続けられている理由は?

評判・口コミ:講師との出会いで自分の世界が広がる

英語だけじゃなくて、人間としても成長できそう。

評判・口コミ:講師の優しさに助けられる

優しいし、きれいな先生・かっこいい先生多いですからね。

評判・口コミ:毎日のレッスンが習慣になる

毎日受けれるのがいいですよね。成長を実感するし習慣化する。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

DMM英会話の無料体験レッスン申込みの流れ

色々説明をしてきましたが、実際に体験してみるのが一番よくわかります。

DMM英会話は2回まで無料体験レッスンができますので、ぜひやってみてください。
簡単ですが、無料体験レッスンの申し込みの流れを書いておきます。

無料体験レッスンの申し込みの流れ
  • step1
    DMM英会話公式サイトの「無料体験はこちら」をクリック
  • step2
    DMM会員として登録
  • step3
    DMM英会話アカウントを作成
  • step4
    レッスンを予約
無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!

ちなみに、動画もあります。

【参考情報】レッスンまでの流れ

DMM英会話のTwitterでの評判・口コミまとめ

以上をまとめます。

DMM英会話の評判・口コミの要約
  • 多様な国籍の講師が在籍しているのでレッスンを受けているだけで自分の世界が広がる
  • 講師に対するユーザー評価やコメントが公開されているので自分に合った講師を見つけやすい
  • ネイティブコースがあるのがうれしい
  • 講師が優しくレッスンが楽しい、だから続けられる
  • 人気の講師は予約が取りにくい
  • 講師との相性に習熟度が左右される
  • 通信環境が悪いときがある

私は、英語を話せるかどうかで人生の豊かさが変わると思っています。

  • 旅行先でその国の人とコミュニケーションが取れる
  • 日本に来てくれた海外の観光客をおもてなししてあげられる
  • 結果、その人・その国が好きになる

英語ができないという理由だけで、自分の可能性を狭めてしまうのは本当にもったいない。

英語をしっかり勉強して世界を遊びつくしてみませんか。
ぜひ、この機会にチャレンジしてみてください。

では、また。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
あわせて読みたい記事
よく読まれている記事
タイトルとURLをコピーしました