【コスパ最強】ネイティブキャンプ(NativeCamp)はどう?Twitterの評判・口コミから実態を調査

英会話
この記事はこんな人におすすめ
  • オンライン英会話を始めたいが、どこがおすすめ?
  • ネイティブキャンプ(NativeCamp)って実際どうなの?
  • ネイティブキャンプ(NativeCamp)の特徴をさくっと説明してほしい

ネイティブキャンプ(NativeCamp)』の魅力は、英会話レッスン24時間受け放題を、月額6,480円という破壊的な価格で実現していることです。

いや、絶対なにか落とし穴がある。

そう思うはず。

実際、私は最初そう思いました。
そんなわけない、と。

本記事では、
オンライン英会話どこにしようかな』と迷い始めた方や
ネイティブキャンプ(NativeCamp)にものすごく興味があるけどだいじょうぶかな』と思っている方に向けて、ネイティブキャンプ(NativeCamp) の実際のところを徹底解剖していきたいと思います。

流れとしては、
まずネイティブキャンプ(NativeCamp)の特徴を説明したうえで、ネイティブキャンプ(NativeCamp)がどういう人に向いているのかを解説していきます。

そのあと、ネイティブキャンプ(NativeCamp)に関する評判や口コミを1つ1つ丁寧に紹介していきます。

なお、評判・口コミはリアルを追求するために、Twitterを使って本記事用に調査しました。

それでは、いきましょう。

この記事を書いているのはこんな人
  • 大手企業でマネージャーをやっています
  • 仕事はコンサルティング・人材開発
  • 海外旅行大好きです
無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報
Contents
  1. ネイティブキャンプ(NativeCamp)はどう?Twitterでの評判・口コミから実態を調査
  2. ネイティブキャンプ(NativeCamp)とは
  3. ネイティブキャンプ(NativeCamp)の強いところ
  4. ネイティブキャンプ(NativeCamp)で気を付けたいところ
  5. ネイティブキャンプ(NativeCamp)に向いている人
  6. ネイティブキャンプ(NativeCamp)と他社の比較
  7. ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミ①:いいところは?
  8. ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミ②:よくないところは?
  9. ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミ③:続けられている理由は?
  10. ネイティブキャンプ(NativeCamp)の体験レッスン申込みの流れ
  11. ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミまとめ

ネイティブキャンプ(NativeCamp)はどう?Twitterでの評判・口コミから実態を調査

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の評判・口コミをTwitterで調査したところ、要約すると次のような結果になりました。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の評判・口コミの要約
  • レッスン回数無制限のコスパのよさに感動する
  • 教材がわかりやすい、特に「世界一周旅行」教材が神
  • 月1回の無料カウンセリングのおかげで効率よく進められる
  • 講師が優しくレッスンが楽しい、だから続けられる
  • 講師にレベル差がある

オンライン英会話はもともとコスパがいいですが、その中でもネイティブキャンプ(NativeCamp)は特にコスパが圧倒的です。

それが評判・口コミからもよくわかります。

では、ネイティブキャンプ(NativeCamp)の特徴、ネイティブキャンプ(NativeCamp)がどういう人に向いているのか、評判・口コミの順に解説していきますね。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)とは

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の概要

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、株式会社ネイティブキャンプが手掛けるオンライン英会話サービスです。

累計会員数は70万人以上、講師数も1万2000人以上と、オンライン英会話業界でもトップクラスの規模となります。

大手企業での利用実績も多く、信頼できるサービスです。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の特徴は、月額わずか6,000円台という低コストで、マンツーマンの英会話レッスンが『毎日24時間』『予約不要で受け放題』という価格破壊的な内容になっています。

さらに、月に1回無料でカウンセリングを受けることができ、サポートも充実しています。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の料金プラン

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の最大の差別化要素は、料金プランです。

コースレッスン回数月額(税込み)
プレミアムプラン制限なし6,480円
ファミリープラン制限なし1,980円
2021年6月時点

オンライン英会話の多くは、1日1回のようなレッスン回数を制限して価格を抑えますが、ネイティブキャンプ(NativeCamp)はレッスン回数無制限プランのみです。

もちろん、必要な費用は月額費用のみで、入会金は必要ありません。

さらに、ファミリープランがあるのもすごい。
奥さん(旦那さん)や子供はもちろん、自分・奥さん(旦那さん)の父母や兄弟や祖父母も加入OK。

レッスン料金を他の会社と比較してみた

1日1回のレッスンだと大差ないですが、1日何レッスン受けるつもりの人は圧倒的にコスパ高いです。

ただし、レッスン予約する場合は追加費用がかかる場合があるので注意が必要です。
「今すぐレッスン」であれば追加費用はかかりません。

 レアジョブDMM英会話ネイティブキャンプ
月8レッスン4,620円6,480円*1
(回数無制限)
毎日1レッスン
(毎日25分)
6,380円6,480円上記料金*1
毎日2レッスン
(毎日50分)
10,670円10,780円上記料金*1
毎日3レッスン
(毎日75分)
15,180円上記料金*1
毎日4レッスン
(毎日100分)
17,600円上記料金*1
日本人・
ネイティブ講師
(毎日1レッスン)
15,800円上記料金*1
ただし予約制
日本人・
ネイティブ講師
(毎日2レッスン)
31,200円上記料金*1
ただし予約制
日本人・
ネイティブ講師
(毎日3レッスン)
45,100円上記料金*1
ただし予約制
ビジネス
英会話コース
(毎日1レッスン)
10,780円
中学・
高校生コース
(毎日1レッスン)
10,780円
ファミリープラン1,980円*1
(回数無制限)
*1 予約時にコインが必要。通常は200円ほど、ネイティブ・日本人講師は1,000円ほど。
無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報

特有の料金システム『コイン』

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、追加でオプションサービスを利用する場合には、『コイン』を使ってサービスを利用します。

コインをクレジットカードで購入して、そのコインを使って追加サービスを申込むという手順になります。

500コイン=1,000円なので、1コイン=2円ですね。

コインが必要なサービスと必要コイン数の例
  • レッスン予約(通常):100コインから
  • レッスン予約(ネイティブ):500コイン
  • 毎月2回目以降のカウンセリング(1回目は無料):100コイン

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の講師

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、世界120ヵ国を超える講師陣を有しています。

レッスンを通して世界中の人と友達になれるので、この出会い自体が英会話を継続するモチベーションになっている人も多いです。

また、講師に関するいろいろな参考情報を見ることができ、自分に合った講師を選びやすい仕組みも整っています。

特に、事前に自己紹介動画を見ておくと、講師の発音や聞き取りやすいさなどがわかりますよ。

講師を選ぶときに参考にできる情報例
  • 顔写真・国籍・年齢・講師歴
  • 講師の自己紹介文・自己紹介動画
  • スタッフからの紹介文
  • ユーザーの評価(☆5つで評価)
  • ユーザーのコメント

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の教材・授業

レッスン教材は10段階のレベルごと、そしてテーマごとに選択可能です。

Twitterでは、世界中の様々な国の有名な観光地、食、そして文化について学び、講師とディスカッションする『世界一周旅行』の人気が高いですね。

講師がいる国についてディスカッションして、現地情報に詳しくなったり。

レッスン教材一覧
  • 初めてのレッスン
  • SIDE by SIDE
  • Callan Method(カランメソッド)
  • Callan for Business (ビジネスカラン)
  • Callan for Kids (カランキッズ)
  • スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース Daily教材
  • スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース Daily教材
  • 英検R二次試験対策(旺文社)
  • TOEICRL&R TEST 600点対策
  • TOEICRL&R TEST 800点対策
  • スピーキングテスト対策 日常英会話
  • 文法
  • イラストで学ぶ英文法
  • トピックトーク
  • スピーキング
  • 実践発音
  • 5分間単語クイズ
  • 旅行英会話
  • 世界一周旅行
  • デイリーニュース
  • ニュース
  • 5分間ディスカッション
  • 実践!仕事の英語
  • イギリス英語発音
  • ビジネス英会話
  • NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING
  • キッズ(はじめてのえいご)
  • LET’S GO
  • 都道府県教材
  • 異文化コミュニケーション
  • ゲームで英会話
  • フリートーク

実際のレッスンはこんな感じ

スピーキング教材を使ったレッスンの様子です。
スピーキング教材は、絵を見て詳細を説明したり、絵に関する質問に答えるトレーニングをしていきます。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の強いところ

まずは、ネイティブキャンプ(NativeCamp)の強いところからご紹介。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の強いところ
  • 予約不要ですぐにレッスンを受けられる
  • レッスン回数無制限
  • ファミリープランがある
  • カランメソッドのコースがある
  • 月1回のカウンセリングが無料

予約不要ですぐにレッスンを受けられる

通常のオンライン英会話は、レッスン予約をして、その時間になるとレッスンが始まるスタイルです。
一方で、ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、『今すぐレッスン』方式で、クリックしたらすぐにレッスンが始まります。

『ちょうど今時間空いているからレッスン受けられる』というタイミングで、すぐに受講できるのは有難いですね。

レッスン回数無制限

そして、なんといってもレッスン回数は制限なく受講可能。

レッスン単価を極力安くしたい人
タフに英会話をやりこみたい人

には最適なオンライン英会話です。

ファミリープランがある

レッスン回数無制限に加えて、料金プラン面でのもう1つの強みが『ファミリープラン』です。

例えば、自分と自分の奥さんが入会する場合、2名分の料金がかかります。
1人あたり6,500円だと、2人で13,000円かかるということですね。

しかし、ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、2人目が1,980円で済みます。
なので、6,500円+1,980円で、約8,500円ぐらい。全然違いますね。

しかも、『ファミリープラン』は代表者の2親等まで利用できます。
2親等というと、奥さん(旦那さん)や子供はもちろん、自分・奥さん(旦那さん)の父母や兄弟や祖父母も加入OKとうことです。

カランメソッドのコースがある

カランメソッドは、英語を使って英語を学ぶことで、素早く英語脳を作り上げていく学習法です。

レッスン中にテキストを使わずにスピーキング量を圧倒的に増やすという学習スタイルを取り入れることで、通常の4倍のスピードで英語を身に着けられることができると言われています。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、カラン・オンライン・パートナーシップ・プログラム正式提携校になっており、オンライン英会話では珍しく、カランメソッドを受講することができます。

なお、カランメソッドコースも料金内で受けることができます。
ただし、予約が必要なので、レッスン予約用のコインは必要になるので気を付けましょう。

動画でわかるカランメソッド

月1回のカウンセリングが無料

ネイティブキャンプ(NativeCamp)では、日本人カウンセラーによる学習サポートが月1回無料で受けられます。

サポートの内容は以下の通りです。

  • 学習方法の相談
  • おすすめの講師の案内
  • 教材の案内
  • カランメソッドのガイダンス

進め方が分からなくなったり、自分のレベルに合ったレッスンでどういうのか知りたいときなど、とても重宝します。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報

ネイティブキャンプ(NativeCamp)で気を付けたいところ

次は、ネイティブキャンプ(NativeCamp)の気を付けたいところ。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の気を付けたいところ
  • 予約には追加料金が必要
  • 講師のレベルにばらつきがある

予約には追加料金が必要

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、レッスン受け放題ではありますが、予約にあたってはコインが必要になります。

  • お気に入りの講師を予約したい
  • ネイティブ講師の授業を受けたい
  • カランメソッドを利用したい

という場合は、予約が必要です。

『予約無料』という講師もいるのですが、通常の講師で100コイン(200円程度)から、ネイティブ講師で500コイン(1,000円程度)必要になります。

講師のレベルに「ばらつき」がある

これは英会話ではあるあるですが、やはり講師でスキルレベルに差があります。

教えるのが上手な講師とそうでない講師がいますし、また教えるのが上手でも自分に合った教え方かどうか、という観点もあります。

『楽しく学んでほしい』という講師は、とくかく楽しく授業をしてくれます。
しかし、『英語を正しく学んでほしい』という考えの講師は、厳しく言い回しの違いや文法の違いを指摘してくれます。

これは、授業を受けながら自分に合った先生を見つけていくしか方法はないのですが、講師の自己紹介動画や他の受講生の評価も見ることができるので、合わない先生を選ぶリスクは軽減することができます。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)に向いている人

ネイティブキャンプ(NativeCamp)に向いている人は、こんな人です。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)に向いている人
  • とにかくアウトプットを増やしたい
  • 気が向いたらすぐにレッスンを受けたい
  • 時間のある日に集中してレッスンを受けたい
  • 家族でオンライン英会話を利用したい

とにかくアウトプットを増やしたい

まずは、とにかくアウトプットを増やしたい人。

1日に何回もレッスンを受けることができるので、こういう人はネイティブキャンプ(NativeCamp)ほぼ一択でいいかと思います。

気が向いたらすぐにレッスンを受けたい

スケジュールが流動的だったり、オンライン英会話を自分のスケジュールの制約に入れたくない人。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、予約なしでレッスン受講可能なので、おすすめです。

時間のある日に集中してレッスンを受けたい

休みの日とか、時間のある日に集中してレッスンを受けたい人も、ネイティブキャンプ(NativeCamp)はおすすめです。

レッスン回数に制限がないので、こういうレッスンの集中受講も可能。

家族でオンライン英会話を利用したい

家族でオンライン英会話を利用したい人。

1,980円で家族が加入できるファミリーパックがありますよ。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報

ネイティブキャンプ(NativeCamp)と他社の比較

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の特徴を理解するために、他社との比較表を作ってみました。

こうやって比べてみると違いがよくわかるので参考にしてみてくださいね。

レアジョブ英会話DMM英会話ネイティブキャンプ
特徴業界超大手で初心者向け教材・講師国籍の充実さが強みレッスン受け放題
累計会員数90万人非公開70万人
受講可能時間6~25時24時間24時間
料金(税込)月額6,380円
⇒1回換算 206円
月額6,480円
⇒1回換算 209円
月額6,480円
レッスン形式マンツーマンマンツーマンマンツーマン
レッスン時間25分/日25分/日回数無制限
無料体験2回2回7日間無料
講師の国籍フィリピン多国籍(国籍134ヵ国)多国籍(国籍120ヵ国)
講師数6,000人以上1万人以上1万2000人以上
ネイティブ講師プラスネイティブプラン申込みで予約可予約時に追加費用必要
日本人講師プラスネイティブプラン申込みで予約可予約時に追加費用必要
英語以外のレッスン韓国語、中国語(繁体字)がプラスネイティブプラン申込みで予約可
教材数5,000種類以上1万種類以上9,000種類以上
授業ツール独自システム
(レッスンルーム)
独自システム
(Eikaiwa Live)
独自システム
スマホアプリありなし(ブラウザで受講)あり
ビジネス英会話専用コースあり専用コースなし専用コースなし
カウンセリング有料オプションで利用可
(月額 + 1,078円(税込))
毎月1回無料
2回目以降は100コイン(200円程度)
連携サービス英語学習プログラム「iKnow!」を無料利用可カランメソッド利用可
公式サイトhttps://www.rarejob.com/https://eikaiwa.dmm.com/https://nativecamp.net/
2021年6月時点

ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミ①:いいところは?

前振りがだいぶ長くなりましたが、それでは、ネイティブキャンプ(NativeCamp)の評判・口コミについて、Twitterの意見を見ていきますね。

まずは、いいところから。

すてきな講師が多い

講師についてはいい評価が多かったです。

教材がわかりやすい

教材はわかりやすいし、純粋にコンテンツとしておもしろい、という意見が多いです。

特に「世界一周旅行」教材が神

世界一周旅行の教材は、比較的新しい教材なので、評判・口コミが多かった印象。

世界一周旅行は、各国の観光地とか食文化を学べる教材です。

その国に住む講師とのレッスンで、世界一周旅行の教材を使って現地情報に詳しくなるのが、ネイティブキャンパーの楽しみ方。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報

ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミ②:よくないところは?

次は、ネイティブキャンプ(NativeCamp)のよくないところに関する評判・口コミ。

講師にレベル差がある

講師のレベルが一律低い、ということは決してないです。

ただ、講師ごとのスキル差や自分との相性があるのは事実。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミ③:続けられている理由は?

最後は、『みんな、どうして続けられているの?』というそのモチベーションに関する評判・口コミを調査。

コスパのよさを実感する

コスパのよさに関する評判・口コミもかなり多かった。
安いがゆえに、安心して長く続けられるというのは真実ですよね。

カウンセリングのおかげで効率よく進められる

的確なアドバイスがほしい人、頑張ってる自分をほめてほしい人、もっと頑張れとおしりを叩いてほしい人など様々。

でも、カウンセリングはみんなよく使ってます。

とにかく楽しい

講師との出会い、その中での新しい気づき、自分の成長。
そういうものが楽しくて、英会話続けてます、という人がほとんど。

楽しもう! これが継続の最大のコツです。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の体験レッスン申込みの流れ

色々説明をしてきましたが、実際に体験してみるのが実は一番よくわかります。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)は、なんと1週間も無料体験レッスンができます。
ぜひぜひ、やってみてください。百聞は一見にしかず。

簡単ですが、無料体験レッスンの申し込みの流れを書いておきます。

無料体験レッスンの申し込みの流れ
無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報

ネイティブキャンプ(NativeCamp)のTwitterでの評判・口コミまとめ

それでは、まとめます。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)の評判・口コミの要約
  • レッスン回数無制限のコスパのよさに感動する
  • 教材がわかりやすい、特に「世界一周旅行」教材が神
  • 月1回の無料カウンセリングのおかげで効率よく進められる
  • 講師が優しくレッスンが楽しい、だから続けられる
  • 講師にレベル差がある

『英会話って高いから』を言い訳にできる時代は終わりました。

ネイティブキャンプ(NativeCamp)をはじめ、オンライン英会話各社は、テクノロジーとアイデアによって価格破壊をもたらしました。

英語が苦手という理由だけで、自分の可能性を狭めてしまうのは本当にもったいない。

私は、英語を話せるかどうかで人生の豊かさが変わると思っています。

  • 旅行先でその国の人とコミュニケーションが取れる
  • 日本に来てくれた海外の観光客をおもてなししてあげられる
  • 結果、その人・その国が好きになる

英語をしっかり勉強して世界を遊びつくしてみませんか。
ぜひ、この機会にチャレンジしてみてください。

では、また。

無料の体験レッスン予約も公式サイトからどうぞ!
参考情報
あわせて読みたい記事
よく読まれている記事
タイトルとURLをコピーしました