【厳選22選】勉強したくなる!社会人におすすめの勉強グッズと勉強アプリ【iPadは必須】

仕事捗るツール
この記事はこんな人におすすめ
  • おすすめの勉強グッズを知りたい
  • 社会人も使える勉強アプリはある?
  • とにかく勉強が捗るグッズを教えて

勉強を始めようかなと思っている社会人の方へ。

本記事では、大手企業でマネージャーを務めるマジメ代表の私が、『とにかく勉強が捗る』社会人のための勉強グッズ・勉強アプリを紹介します

ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いているのはこんな人
  • 大手企業でマネージャーをやっています
  • 仕事はコンサルティング・人材開発
  • 海外旅行大好きです
あわせて読みたい記事

【保存版】自宅でできる『社会人の自己投資』完全ガイド

コスパを意識して稼げる自己投資をしよう
社会人が学ぶべき勉強ジャンルの条件は、マネタイズがしやすいこと。稼げる勉強ジャンルと、効率的な学習方法を徹底解説。月額1万円以下で始められるようコスパも重視しています。

※思考を常にアップデートする方法
本の要約『flier』を使えばビジネス書1冊を約10分で把握できます。変化の多い時代だからこそ、常に思考をアップデートしてチャンスに備えましょう。(7日間無料で利用できます)
≫本の要約『flier』の7日間無料はこちら
≫本の要約『flier』の概要をサクっと理解したい人はこちら

社会人は勉強グッズ・勉強アプリにこだわったほうがいい【iPadは必須】

まず、社会人は勉強グッズ・勉強アプリにこだわったほうがいい、という話を短めにします。

社会人が勉強を始めるうえで、道具選びはとても大切です。
理由は2つあります。

  • 理由①:いい道具を使うと効率が爆上がりする
  • 理由②:いい道具を使うと勉強へのモチベーションが高まる

名刀を持った侍は強いですし、自身も名刀に似合う侍になろうとしますよね。
(この例えが適切なのか不明ですが。。)

それでは、勉強グッズ⇒勉強アプリの順に紹介していきます。

まずは社会人におすすめの勉強グッズ10選【iPad+ペン・ノート】

まずは社会人におすすめの勉強グッズです。
勉強グッズは、大きく以下の3カテゴリに分けて紹介します。

  • 勉強グッズ①:タブレット
  • 勉強グッズ②:ペン・ノート
  • 勉強グッズ③:その他便利アイテム

それでは順番にいきましょう。

社会人勉強グッズ①:iPad(タブレット)

まずはデジタルデバイスから。

iPad

最初の社会人おすすめの勉強グッズ1つ目は、みんな大好き『iPad』です。

社会人が勉強するときの記録媒体はiPadがおすすめ
勉強用に使うiPadの主力の機能は次の通りです。

勉強用に使うiPadの機能
  • メモ(写真・スクショ保存できるのも最高)
  • 電子書籍
  • 動画視聴
  • 学習管理

電子デバイスならではの容量、機能に加え、加筆修正・検索ができる、という特性が社会人の勉強グッズとして最適です。

タブレットについては、機能性・アプリの充実度・おしゃれ感を総合的に評価してiPad一択だと思います。

iPadシリーズもmini、Pro、Airとありますが、スタンダードなiPadがおすすめ。
iPadをノート代わりに使う人や、雑誌系の電子書籍を読む人は特にですね。

ただし、動画を視聴したり、電子書籍を読むだけという人は、iPad miniのほうが携帯性が高くていいと思います。

Apple Pencil

最初の社会人おすすめの勉強グッズ2つ目は『Apple Pencil』です。

マストではないですが、iPadを買うなら揃えておきたい勉強グッズです。
キーボードを打つのと手書きでは使う頭も違うので、アイデア作業には手書きが有利。

iPadをノート代わりに使う人には、必須のツールです。

AirPods

社会人おすすめの勉強グッズ3つ目は『AirPods』です。

AirPodsは、Appleのワイヤレスイヤフォン。
音質もよく、Apple製品との相性は抜群です。

Bluetoothワイヤレスキーボード

社会人おすすめの勉強グッズ4つ目は『Bluetoothワイヤレスキーボード』です。

プレゼンのシナリオを考えるとか、ブログの記事を書く、日記を書くなど、ボリュームのある文章を作るときは、キーボードを使う方が便利です。

Bluetoothワイヤレスキーボードを持っておくと、iPadがPC代わりにもなりますよ。
折り畳みができるものが、持ち運びしやすくておすすめ。

社会人勉強グッズ②:ペン・ノート

次は、ペン・ノート編です。

iPadだけでも機能としては十分ですが、私はペン・ノートも使っています。

ペン・ノートも使う主な理由は、紙面の大きさです。
アイデア系の作業は紙面が大きいほうが、やりやすいという感覚。

ジェットストリーム(ペン)

社会人おすすめの勉強グッズ5つ目は『ジェットストリーム』です。

たくさんのペン製品が出ていますが、結論、ジェットストリームがペン界の最強です。
めちゃくちゃ、なめらかに書けます。

太さの種類がありますが、速記のときは0.7mm、丁寧に書くときは0.5mm。
この2種類を両方持っておきましょう。

無地のA4ノート

社会人おすすめの勉強グッズ6つ目は『無地のA4ノート』です。

無地とは、罫線のない真っ白なノートですね。
サイズも大きめで、通常のノートはB5なので、A4は一回り大きいサイズです。

私は、紙面の大きさはアイデアの広さに影響を与えると思っていて、紙面が大きいほうが作業がしやすいです。(私だけかも。。)

真っ白な大きいキャンパスを自由に使えるのは、気持ちいいですよ。
(あと、ダイソーで買ったほうが安いです。)

バインダー

社会人おすすめの勉強グッズ7つ目は『バインダー』です。

バインダーにA4のコピー用紙をはさんで使います。

『ノートがあればいいじゃん』という意見もあるかもしれませんが、バインダーにはバインダーのよさがあります。ここまで来ると『文房具好きすぎるだろ』と思われるかもしれませんが。

ノートの利点は持ち運びやすさですが、
ノートの欠点は、ページに順序性がありグループ化されていること、です。

つまり、同じテーマを1冊のノートに書き貯めていくには使いやすいのですが、複数のテーマがあるとちょっと微妙です。国語と数学を同じノートに書く気しないですよね。

社会人の勉強は5科目だけではないですから、テーマごとにノートが何冊もできるのはイヤ。
そんなときにバインダーが登場します。

A4用紙に書く⇒テーマごとにクリップで止めて保管しておく、でOK。
バインダーも、ダイソーに売っているやつで十分です。

社会人勉強グッズ③:その他便利アイテム

周辺系の便利グッズも紹介しますね。

ブッククリップ

社会人おすすめの勉強グッズ8つ目は『ブッククリップ』です。

本は電子書籍が多くなりましたが、昔買った本など紙で読むこともまだあります。
そんなときは、ブッククリップが重宝します。

ブックスタンド

社会人おすすめの勉強グッズ9つ目は『ブックスタンド』です。

ブッククリップと似ていますが、PC作業しながら本を観るときはブックスタンドのほうが便利。
厚手の本でも使えるように、ゴツめのブックスタンドがおすすめです。

ポストイット

社会人おすすめの勉強グッズ10つ目は『ポストイット』です。

特に透明のやつですね。
めっちゃ便利です。

次は社会人におすすめの勉強アプリ12選【iPadにインストール】

次は社会人におすすめの勉強アプリです。

勉強アプリは、大きく以下の4カテゴリに分けて紹介します。

  • 勉強アプリ①:メモアプリ
  • 勉強アプリ②:読書アプリ
  • 勉強アプリ③:スマホ学習アプリ
  • 勉強アプリ④:学習管理アプリ

では、順番にいきましょう。

社会人勉強アプリ①:メモアプリ

メモアプリは無料アプリが充実しているので、無料アプリだけ紹介します。
Evernoteも本来は有料ですが、無料提供の範囲で十分です。

メモ(iPad標準搭載のやつ) (無料)

社会人おすすめの勉強アプリ1つ目は『メモ』(iPad標準搭載のやつ)です。

結局、iPad標準搭載のメモが最強だと思います。
操作もシンプルだし、機能も十分です。

メモでできてほしいこと(全部できます)
  • 手書きできる
  • ファイルや写真を添付できる
  • 細やかな書式設定ができる
  • フォルダ管理ができる

Microsoft OneNote(無料)

社会人おすすめの勉強アプリ2つ目は『Microsoft OneNote』です。

メインの機能は、メモとほぼ同じかなと思います。
もしかすると、メモより若干使いにくいかも。

優れている点はフォルダ管理です。

メモはフォルダ⇒ノートの2階層の管理ですが、
OneNoteはノート⇒セクション⇒ページという3階層で管理できるので、細かくカテゴリを管理できます。

Evernote(無料)

社会人おすすめの勉強アプリ3つ目は『Evernote』です。

Evernoteも、メインの機能もフォルダ管理もメモと大差ないですね。
もはや使いやすいほうでいいかと。

参考情報

社会人勉強アプリ②:読書アプリ

次は、社会人におすすめの読書ができる勉強アプリを紹介します。

電子書籍は好き嫌いがあるので、個人的には好みで使う使わないを決めればいいと思います。
ただ、『アプリでしかできない読書法』もあるので、そちらをメインに紹介します。

iPadで勉強していくならアプリを最大限に活用して勉強しましょう。

Kindle(有料)

社会人おすすめの勉強アプリ4つ目は『Kindle』です。

Kindleの専用端末だけではなく、スマホやiPadでもKindleアプリをダウンロードすれば、電子書籍を読むことができます。iPadは画面が大きいので、スマホより電子書籍が読みやすい。

電子書籍アプリはいくつかありますが、勉強用途であればKindle一択
理由は、ビジネス書や学術書が多いからですね。

Kindle unlimited』という電子書籍の読み放題サービスもあります。
私はKindle unlimitedを利用していますが、Kindle unlimitedの注意点として『あ、これ対象外なんだ』が結構あるので注意が必要。

30日間の無料体験があるので、気になる人はぜひ試してみるといいかなと思います。

Amazon Kindle unlimited(月額980円(税込))

[ Kindle unlimitedの特徴 ]
  • 200万冊以上の本が読み放題
  • Kindleはもちろんスマホ、タブレット、PCでも利用可能
  • 30日間の無料体験あり

audible(オーディブル) (有料)

社会人おすすめの勉強アプリ5つ目は『audible(オーディブル)』です。

『本を聴く』というコンセプトでAmazonが提供するオーディオブック
プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。

一流の声優や俳優が朗読をしてくれるので、作品の世界を満喫することができます。
 ⇒Audibleで聴ける主な声優・俳優はこちら

なんと、12万冊以上が聴き放題です。
こちらも、30日間の無料体験があります

Amazon Audible(月額1,500円(税込))

[ Audibleの特徴 ]
  • 12万冊以上の本が聴き放題
  • プロのナレーターが朗読
  • 『ながら読書』に最適

flier (フライヤー) (有料)

社会人おすすめの勉強アプリ6つ目は『flier (フライヤー)』です。

flierは、2,600冊以上のビジネス書の要約が読み放題のサブスクです。
読むのに1冊あたり4~6時間かかると言われているビジネス書が、10分で読めます。

7日間の無料体験があるので、興味があればぜひ試してみてください。

flier(月額2,200円(税込))

[ flierの特徴 ]
  • ビジネス書1冊を10分で理解できる要約サービス
  • 2,600冊以上の要約が読み放題
  • 7日間の無料体験あり

社会人勉強アプリ③:スマホ学習アプリ

次は、スマホ学習系のアプリですね。

Udemy(ユーデミー) (有料)

社会人おすすめの勉強アプリ7つ目は『Udemy(ユーデミー)』です。

Udemy(ユーデミー)とは米国発のオンライン動画学習のプラットフォームです。
特にITスキル系の講義動画が充実していて、Udemyで買うことができます。

日本ではまだ知らない人も多いUdemy(ユーデミー)ですが、海外では結構有名。
世界中の3500万人のユーザーが利用しています。

日本では、『進研ゼミ』でおなじみのベネッセが事業パートナーになっていて、Udemy(ユーデミー)の日本での展開をバックアップしています。

Udemy(ユーデミー)

[ Udemyの特徴 ]
  • スキル講座の動画をオンラインで買えるサービス
  • 幅広いジャンルを扱っているがITスキル系が人気
  • 講師に質問できる機能もあり一人でも学べる
  • 無料視聴できる動画あり

グロービス学び放題(有料)

社会人おすすめの勉強アプリ8つ目は『グロービス学び放題』です。

グロービス学び放題は、ビジネススキルの動画が見放題のサブスクです。
長年、企業経営の人材育成・教育を行ってきたグロービスのノウハウが詰まったサービスになっています。

実際に、動画コンテンツは、グロービスのマネジメントスクールの講義と、累計150万部発行「グロービスMBA」シリーズをベースに開発されています。

スタディサプリ(有料)

社会人おすすめの勉強アプリ9つ目は『スタディサプリ』です。

スタディサプリは、リクルートが提供する学習アプリです。
大学受験のコースもありますが、社会人向けは英語の勉強になります。

ストーリ―型のレッスンになっているのが特徴。
しかも、脚本は「ごくせん」「ナースのお仕事」などを手掛けた脚本家の江頭美智留氏です。

スタディサプリも7日間の無料体験があるので、ぜひお試しください。

TED(無料)

社会人おすすめの勉強アプリ10個目は『TED』です。

TEDは、TED Conferencesが主催する世界的な講演イベント『TED」の公式アプリ。

学術、エンターテイメントなど様々な分野の第一人者による英語のプレゼンテーション動画を無料で視聴することができます。

まさに教養と英語、そしてプレゼンスキルが3つ同時に学べるアプリです。

参考情報

YouTube(無料)

社会人おすすめの勉強アプリ11個目は『YouTube』です。

もはや、YouTubeは立派な学習ツールになりえます。

社会人勉強アプリ④:学習管理アプリ

最後は、学習管理アプリです。

Studyplus(無料)

社会人おすすめの勉強アプリ12個目は『Studyplus』です。

Studyplusは、300万人が利用する無料の勉強管理アプリです。

Google Playベストアプリに2年連続選出されたり、日本e-Learning大賞(最優秀賞)を受賞するなど、高く評価されています。

教材ごとに勉強の進捗管理ができる機能や、同じ目標を持つ仲間とコミュニケーションできるSNS機能があります。

参考情報

【おまけ】PCデスク周りの優秀なアイテムも紹介

PCデスク周りでの優秀アイテムを別記事『PCデスク周りの便利グッズ30選』で紹介しています。もしよければ、こちらもご参考にしてみてください。

社会人におすすめの勉強グッズと勉強アプリまとめ

いかがでしたか。

本記事では、社会人におすすめの勉強グッズと勉強アプリを紹介してきました。
あなたに合う『名刀』は見つかりましたか。

名刀を片手に、修行の旅に出かけてみましょう。
いっしょに、がんばりましょう。

では、また。

あわせて読みたい記事
よく読まれている記事

タイトルとURLをコピーしました